自治州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

自治州(じちしゅう)とは、少数民族先住民などの住民に対して自治が認められた州を指す。行政システムの内容や、自治の度合いは自治州を設定している国によって区々である。一般に少数民族に対して一定の権利を与えるために設定されることが多い。ただ同じ自治州といっても、スペインでは一級地方行政区である州が全て自治州と呼ばれているのに対して、中国の自治州は省レベル以下の二級行政区である少数民族自治区域を指す。

自治州が設定されている(いた)国[編集]

各国の自治州[編集]

ロシアおよび旧ソ連の自治州[編集]

中華人民共和国の自治州[編集]

中国におけるは、複数のを管轄する、より上位の行政単位であったが、中華人民共和国の現行制度においては、州と名のつく行政単位は、少数民族のための自治州のみとなっている。中国人民政府は国民を「漢族と55の少数民族」に区分し、これらの民族に一定の自治を認めるために、省クラスの自治区のほか、地区クラスの二次的な行政区域として吉林省湖北省湖南省四川省貴州省雲南省甘粛省青海省新疆ウイグル自治区に30の自治州を設置している。さらに下級の自治県民族郷などの自治単位もある。

インドネシアの自治州[編集]

  • アチェ州(ナングロ・アチェ・ダルサラーム)

スペインの自治州[編集]

サントメ・プリンシペの自治州[編集]

ミャンマーの自治州[編集]

  • ワ州(シャン州第2特区) - ワ族主体の反政府民兵組織「ワ州連合軍」の支配地域をミャンマー政府が追認したもの。

関連項目[編集]