木村屋總本店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社木村屋總本店
Kimuraya Sohonten.,Ltd
Ginza kimuraya Bread.jpg
銀座本店
種類 株式会社
略称 キムラヤ、木村家、銀座木村屋
本社所在地 日本の旗 日本
135-0063
東京都江東区有明一丁目6番18号
本店所在地 104-0061
東京都中央区銀座四丁目5番7号
設立 1930年(昭和5年)
業種 食料品
事業内容 パン和菓子洋菓子の製造および販売
レストラン経営
代表者 代表取締役社長 木村光伯
資本金 4千万円
売上高 120億円
従業員数 950名
関係する人物 木村安兵衛(創業者)
外部リンク http://www.kimuraya-sohonten.co.jp/
テンプレートを表示
かつて本社事務所が置かれていた西新宿木村屋ビル

株式会社木村屋總本店(きむらやそうほんてん、英称Kimuraya Sohonten.,Ltd.)は、日本の製パン会社である。

本店は東京都中央区銀座に置き、本社機能は江東区有明に置く。

概要[編集]

  • 1874年には、創業者の木村安兵衛とその次男で二代目の英三郎が、あんぱんを考案し、翌年には明治天皇に献上された(この時に木村屋の特徴でもあるの塩漬けが、英三郎のアイデアで取り入れられた)。また、1900年には三代目・儀四郎がジャムパンを考案した。これらのパンは現在でも同社で人気の看板商品として親しまれている。
  • 「むしケーキ」とは従来の蒸しパンを改良したもので、これも同社が元祖の商品である。
  • カフェ事業として東京麹町に「Don Meister(ドンマイスター)」を、有明に「Don Meister+(プラス)」を展開。

沿革[編集]

事業所[編集]

  • 本店(銀座木村家) - 東京都中央区銀座4-5-7
    • 他店舗とは独立した運営をしており、子会社の株式会社銀座木村家が下記の事業を展開。
    • 1階はベーカリー、2階はカフェ、3階と4階はレストランとして営業。上層階にはパン工場がある。
    • 過去に多くののれん分けをしていることから、この建物を指して「木村屋總本店」と呼ばれることもある。
  • 本社 / 東京工場 - 東京都江東区有明1-6-18
    • 直営店で販売する酒種あんぱんなどを製造。
  • 三芳工場 - 埼玉県入間郡三芳町大字竹間沢381
    • 最大規模の工場。スーパーやコンビニなどの小売店へ卸す商品を製造。
  • 柏工場 - 千葉県柏市新十余二14-1
    • スーパーやコンビニ向けの商品を製造。

のれん分け[編集]

関連企業[編集]

  • 株式会社銀座木村家 - 銀座本店の運営を行う。
  • 株式会社キムラヤフレッシュライン
  • 都不動産管理株式会社
  • 株式会社木村屋ダイヤモンドヒルズ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]