ベーカリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベーカリーのカウンターごしの顧客
ベーカリーによるパンとケーキのショーウインドー(1936年)

ベーカリー(英語:Bakery)は、パンケーキペイストリーパイなどオーブン焼いた穀粉ベースの食物を売る施設である[1]。一部の小売業者ではカフェも兼ね、焼かれた食物を建物内で消費した顧客へコーヒー紅茶とともに提供される。

一部のベーカリーでは、結婚式誕生日記念日やビジネス上のイベントなど特別な日には、シートケーキやレイヤーケーキ、テーラードケーキやウェディングケーキなど様々な種類のケーキを提供するなどのサービスを行っている。他に、職人が漂白剤や小麦粉処理剤など使わず、地元でつくられた小麦粉を手作りで焼いたパンを専門としている場合もある。

多くの国の食料雑貨店スーパーマーケットでは、あらかじめ切られたパンとケーキが袋詰めで運ばれたものを取り扱うが、一部の人々は店内で焼いた高品質なパンを売るパン専門店を好む場合がある。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Yogambal Ashokkumar (2009), Theory Of Bakery And Confectionary, ISBN 978-81-203-3954-5 

外部リンク[編集]