ルーゴ (スペイン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Lugo

{{{市旗説明}}}   {{{市章説明}}}

Lugo 060420.jpg
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Flag of Lugo province.svg ルーゴ県
コマルカ ルーゴ
司法管轄区 ルーゴ
面積 329.8 km² [1]
教区数 55
標高 465m
人口 98,761 人 (2013年)[1]
人口密度 299.46 人/km²
住民の呼称 lucense、lugués/-esa
自治体首長 ホセ・クレメンテ・ロペス・オロスコ
PSdeG-PSOE
守護聖人 San Froilán
Lugoの位置(スペイン内)
Lugo
Lugo
スペイン内のルーゴの位置
Lugoの位置(ルーゴ県内)
Lugo
Lugo
ルーゴ県内のルーゴの位置

北緯43度01分00秒 西経7度33分00秒 / 北緯43.01667度 西経7.55000度 / 43.01667; -7.55000座標: 北緯43度01分00秒 西経7度33分00秒 / 北緯43.01667度 西経7.55000度 / 43.01667; -7.55000

ガリシア州内の位置

ルーゴ(Lugo)は、スペイン北西部の都市。ガリシア州ルーゴ県の県都。山で囲まれた盆地に位置しており、近くをミーニョ川が流れる。ガリシア統計局によると、2013年の人口は98,761人(2012年:98,457人、2010年:97,635人、2008年:95,416人)[1]で、ガリシア州では第4位の人口を持つ。旧市街を取り囲むローマ時代の市壁が世界遺産に登録されている。住民の呼称はlugués/-sa、男女同形のlucenseも使われる。

ガリシア語話者の自治体住民に占める割合は90.02%(2001年)。

歴史[編集]

ルーゴは、紀元前26年から12年にかけてアウグストゥスの軍団長によって建設され、「ルクス・アウグスティ」と名付けられた(「ルクス」の意味は「明るい」「聖なる森」など諸説ある)。カンタブリアとの戦争による駐屯地の跡に建てられたもので、アウグストゥス時代の拡張政策の産物である。のちにイベリア半島北西部のローマ属州ガラエキアの3つの都の1つとなった(ほかの2つはBracara Augusta、ブラカラ・アウグスタ、現ブラガとAsturica Augusta、アストゥリカ・アウグスタ、現アストルガ)。

カテドラル

紀元3世紀終わりから4世紀始めのローマ帝国後期に、現在も残る市壁が建設された。ルーゴはローマ時代以降は無人となり、中世初期に住んでいたのは聖職者だけだったという説もある。1129年、ロマネスク様式のカテドラルの建設が始まり、聖母マリアに捧げられた。中世後期には、サンティアゴ・デ・コンポステーラのように巡礼の中心地となった。

近代になってからは、現在のルーゴ県の地域にはモンドニェードリバデオのように産業が盛んな都市がほかにもあった。ルーゴがこの地域で最も重要な都市となったのは、1833年に現行の県制度が導入されてルーゴ県ができ、ルーゴが県都となってからである。

人口[編集]

ルーゴの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[2]、1996年 - [3]

政治[編集]

自治体首長はガリシア社会党(PSdeG-PSOE)のホセ・クレメンテ・ロペス・オロスコ(José Clemente López Orozco[4]、自治体評議員は、ガリシア国民党(PPdeG):12、ガリシア社会党:11、ガリシア民族主義ブロック(BNG):1となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[5]

1999年6月13日自治体選挙[5]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 19,000 42.10% 12
PSdeG-PSOE 10,461 23.18% 7
BNG 9,346 20.71% 6
EU-IU[6] 1,868 4.14% 0
IN-LU[7] 1,443 3.20% 0
DG[8] 1,127 2.50% 0
EDEG-OV[9] 833 1.85% 0
PH[10] 69 0.15% 0

首長当選者:ホセ・クレメンテ・ロペス・オロスコ(PSdeG)

2003年5月25日自治体選挙[5]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PSdeG-PSOE 28,089 51.36% 13
PPdeG 18,063 33.03% 9
BNG 6,285 11.49% 3
EU-IU 796 1.46% 0
CDS[11] 375 0.69% 0
PH 123 0.22% 0

首長当選者:ホセ・クレメンテ・ロペス・オロスコ(PSdeG)

2007年5月27日自治体選挙[5]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PSdeG-PSOE 23,375 45.04% 12
PPdeG 18,428 35.51% 9
BNG 7,417 14.29% 4
TEGA[12] 884 1.70% 0
EU-IU 854 1.65% 0

首長当選者:ホセ・クレメンテ・ロペス・オロスコ(PSdeG)

2011年5月22日自治体選挙[5]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 22,853 44.21% 12
PSdeG-PSOE 19,840 38.38% 11
BNG 4,663 9.02% 2
EU 1,648 3.19% 0
PGD[13] 747 1.45% 0
UPyD [14] 337 0.65% 0

首長当選者:ホセ・クレメンテ・ロペス・オロスコ(PSdeG)

教育[編集]

市内にはサンティアゴ・デ・コンポステーラ大学(USC)のルーゴ・キャンパス(Campus de Lugo)がある。

  • 商学部(Facultade de Administración e Dirección de Empresas)
  • 科学部(Facultade de Ciencias)
  • 人文学部(Facultade de Humanidades)
  • 獣医学部(Facultade de Veterinaria)
  • 高等工科学校(Escola Politécnica Superior)
  • 教員養成学校(Escola Universitaria de Formación do Profesorado)

スポーツ[編集]

教区[編集]

ルーゴは55の教区に分けられる。

  • アダイ(サンタ・マリーア・マダネーラ)
  • バクリン(サン・ミゲル)
  • バスクアス(サンタ・マリーア)
  • バサール(サン・レミシオ)
  • ベナーデ(サント・エステボ)
  • ボカマオス(サン・シジャーオ)
  • ボベダ(サンタ・マリーア)
  • オ・ブルゴ(サン・ビセンテ)
  • カルデ(サン・ペドロ)
  • カモイラ(サン・レミシオ)
  • カルバジード(サン・マルティーニョ)
  • コエオ(サン・ビセンテ)
  • コエセス(サンタ・マリーア・マダネーラ)
  • クイーニャ(サンタージャ)
  • エスペランテ(サンタージャ)
  • ゴンダール(サンタ・マリーア)
  • ラビオ(サン・ペドロ)
  • ラマス(サンタージャ)
  • ルーゴ
  • マソイ(サンタージャ)
  • メイラン(サンティアーゴ)
  • モンテ・デ・メダ(サンタ・マリーア・マダネーラ)
  • ムシャ(サンタ・マリーア)
  • オンブレイロ(サン・マルティーニョ)
  • オルバサイ(サン・ミゲル)
  • オ・オウテイロ・ダス・カモイラス(サン・サルバドール)
  • ペドレーダ(サン・ビセンテ)
  • ピーアス(サン・ビセンテ)
  • ピウゴス(サンティアーゴ)
  • ポウトミージョス(サン・マルティーニョ)
  • プロガロ(サンティアーゴ)
  • レシミル(サン・ロウレンソ)
  • リバス・デ・ミーニョ(サン・マメーデ)
  • ロメアン(サン・ペドロ)
  • ルビアス(サン・シジャーオ)
  • サア(サンティアーゴ)
  • サン・マメーデ・ドス・アンショス(サン・マメーデ)
  • サン・マルティーニョ・デ・ピニェイロ(サン・マルティーニョ)
  • サン・ペドロ・デ・メラ(サン・ペドロ)
  • サン・ロマン(サンタ・クリスティーナ)
  • サン・サルバドール・デ・ムシャ(サン・サルバドール)
  • サン・ショアン・デ・ペナ(サン・ショアン)
  • サン・ショアン・ド・アルト(サン・ショアン)
  • サン・ショアン・ド・カンポ(サン・ショアン)
  • サンタ・コンバ(サン・ペドロ)
  • サンタ・マリーア・デ・アルタ(サンタ・マリーア)
  • サンタ・マルタ・デ・フィショス(サンタ・マルタ)
  • サンタージャ・デ・ボベダ・デ・メラ(サンタージャ)
  • サント・アンドレ・デ・カストロ(サント・アンドレ)
  • ソニャール(サン・ペドロ)
  • テイシェイロ(サンタ・マリーア)
  • ティリモル(サン・ショアン)
  • トリブレ(サンタ・マリーニャ)
  • オ・ベラル(サン・ビセンテ)
  • ビラチャ・デ・メラ(サン・シジャーオ)

世界遺産[編集]

世界遺産 ルーゴのローマ城壁
スペイン
ルーゴのローマ城壁
ルーゴのローマ城壁
英名 Roman Walls of Lugo
仏名 Remparts romains de Lugo
登録区分 文化遺産
登録基準 (4)
登録年 2000年
公式サイト ユネスコ本部(英語)
使用方法表示

ルーゴの市壁は2000年に「ルーゴのローマ城壁」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。ローマ時代の市壁としてはヨーロッパでも珍しく保存状態が良好で、欠けることなく街を360度取り囲んでいる。市壁の高さは10メートルから15メートルで、長さは2.5km、71の塔を持つ。

登録基準[編集]

この世界遺産は世界遺産登録基準における以下の基準を満たしたと見なされ、登録がなされた(以下の基準は世界遺産センター公表の登録基準からの翻訳、引用である)。

  • (4) 人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例。

参考文献・脚注[編集]

  1. ^ a b c IGE(ガリシア統計局)” (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2014年7月24日閲覧。
  2. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  3. ^ Series de población desde 1996. Cifras oficiales de la Revisión anual del Padrón municipal a 1 de enero de cada año.
  4. ^ Alcaldes Elecciones 2011” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Política Territorial y Administración Pública. 2012年5月21日閲覧。
  5. ^ a b c d e Consulta de Resultados Electorales” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Interior, Subsecretaría Dirección General de Política Interior. 2012年5月21日閲覧。
  6. ^ EU-IUはEsquerda Unida - Izquierda Unidaガリシア統一左翼)、統一左翼の地域支部政党連合。
  7. ^ IN-LUはIndependientes de Lugo(ルーゴの無所属者たち)、ローカル政党。
  8. ^ DGはDemocracia Galega(民主主義ガリシア)、中道民族主義政党。
  9. ^ EDEG-OVはEsquerda de Galicia - Os Verdes、ガリシア左翼=緑の党。
  10. ^ PHはPartido Humanista
  11. ^ CDSはCentro Democrático y Social民主社会中道党)。
  12. ^ TEGAはTerra Galegaガリシアの大地)、中道民族主義政党。
  13. ^ PGDはPartido Galeguista demócrata(ガリシア主義民主党)、民族主義政党。
  14. ^ CGはUnión Progreso y Democracia連合・進歩・民主主義)。


外部リンク[編集]