サン・パウ病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
世界遺産 バルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院
スペイン
病院正面
病院正面
英名 Palau de la Música Catalana and Hospital de Sant Pau, Barcelona
仏名 Palais de la musique catalane et hôpital de Sant Pau, Barcelone
登録区分 文化遺産
登録基準 (1), (2), (4)
登録年 1997
公式サイト ユネスコ本部(英語)
地図
サン・パウ病院の位置
使用方法表示

サン・パウ病院Hospital de Sant Pau)とはスペインバルセロナにある病院で、1997年、カタルーニャ音楽堂とともにバルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院としてユネスコ世界遺産に登録された。この病院では2009年まで診療がおこなわれていたが、老朽化のために閉鎖された[要出典]。その建築は世界遺産のため、修復が進められている。修復中の箇所へ立ち入りはできないが、修復が完了した一部については見学を再開している[1]

建築[編集]

モデルニスモのこの豪華な病院は1902年(または1901年[2])から1930年にかけて建築された[3]。設計はカタルーニャ音楽堂と同じく建築家リュイス・ドメネク・イ・ムンタネーが手がけている[3]。145,000平方メートルの敷地内には48の建築物が立ち並ぶ巨大な建物群である[2]。起源は1401年よりバルセロナの市内にあった6つの病院で、これらを統合して設立された[3][4]

登録基準[編集]

この世界遺産は世界遺産登録基準における以下の基準を満たしたと見なされ、登録がなされた(以下の基準は世界遺産センター公表の登録基準からの翻訳、引用である)。

  • (1) 人類の創造的才能を表現する傑作。
  • (2) ある期間を通じてまたはある文化圏において、建築、技術、記念碑的芸術、都市計画、景観デザインの発展に関し、人類の価値の重要な交流を示すもの。
  • (4) 人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ニュースレター 2014年5月号”. スペイン政府観光局. 2014年5月3日閲覧。 見学時間(英語)。
  2. ^ a b 昭文社 『マップルマガジンスペイン』 昭文社、2012年、37頁。ISBN 978-4398269461
  3. ^ a b c JTBパブリッシング 『るるぶスペイン’12〜’13』 JTBパブリッシング、2012年2月1日、25頁。ISBN 978-4533084652
  4. ^ history” (英語). サン・パウ病院. 2014年5月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]