メリダ (スペイン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Mérida

{{{市旗説明}}}   {{{市章説明}}}

Flag of Extremadura with COA.svg エストレマドゥーラ州
Provincia de Badajoz - Bandera.svg バダホス県
面積 865.61 km²
標高 217m
人口 58,164 人 (2012年)[1]
人口密度 67.19 人/km²
Méridaの位置(スペイン内)
Mérida
Mérida
スペイン内のメリダの位置
Méridaの位置(バダホス県内)
Mérida
Mérida
バダホス県内のメリダの位置

北緯38度54分00秒 西経6度20分00秒 / 北緯38.90000度 西経6.33333度 / 38.90000; -6.33333座標: 北緯38度54分00秒 西経6度20分00秒 / 北緯38.90000度 西経6.33333度 / 38.90000; -6.33333
メリダ公式サイト

メリダMérida)はスペインの都市。エストレマドゥーラ州バダホス県に位置する。エストレマドゥーラ州の州都である。人口は58,164人(2005年)。

歴史[編集]

メリダは紀元前25年に「エメリタ・アウグスタ」の名前で建てられた。アウグストゥス帝の命により、グアディアナ川を渡る橋を守るためであった。2つのローマ軍団「第5アラダウエ」と「第10ゲミナ」が入植者となった。この都市はローマ属州ルシタニアの州都となり、ローマ帝国でも重要な都市の1つとなった。メリダはスペインの中でもっとも重要なローマ建築を残している。トラヤヌス帝時代の凱旋門はその1つである。「メリダの考古遺産群」は世界遺産に登録されている。

人口[編集]

メリダの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[2]、1996年 - [3]

遺跡[編集]

世界遺産 メリダの考古遺産群
スペイン
 メリダのローマ劇場
 メリダのローマ劇場
英名 Archaeological Ensemble of Mérida
仏名 Ensemble archéologique de Mérida
登録区分 文化遺産
登録基準 (3),(4)
登録年 1993年
公式サイト ユネスコ本部(英語)
使用方法表示
トラヤヌス帝の凱旋門

ローマ時代の遺跡には次のものがある。

  • ローマ劇場Teatro romano) - 紀元前24年にアグリッパによって建てられた。
  • 円形劇場(Anfiteatro romano) - 紀元前8世紀に建てられた。
  • 円形競技場(El circo
  • ローマ橋(Puente Romano) - グアディアナ川にかかる橋で、現在でも歩行者に使われている。
    • アルカサバ(Alcazaba) - 橋を守る重要な砦で、ムーア人によって築かれた。
  • ミラグロス水道橋Acueducto de Los Milagros
  • ディアナ寺院(Templo de Diana
  • トラヤヌス帝の凱旋門(Arco de Trajano

国立ローマ博物館(Museo Nacional de Arte Romano)には、ローマ時代の遺物が数多く展示されている。

世界遺産[編集]

登録基準[編集]

この世界遺産は世界遺産登録基準における以下の基準を満たしたと見なされ、登録がなされた(以下の基準は世界遺産センター公表の登録基準からの翻訳、引用である)。

  • (3) 現存するまたは消滅した文化的伝統または文明の、唯一のまたは少なくとも稀な証拠。
  • (4) 人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例。

スポーツ[編集]

サッカークラブのメリダUDはメリダを本拠地とする。

その他[編集]

ベネズエラのメリダ州にあるメリダメキシコユカタン州にあるメリダは、スペインのメリダにちなんで名付けられた。「世界のメリダ広場」(Glorieta de las Méridas del Mundo)には、3つの都市を記念するオベリスクがある。

脚注[編集]

外部リンク[編集]