カセレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Cáceres

{{{市旗説明}}}   {{{市章説明}}}

Pano Parte Antigua de Cáceres.jpg
Flag of Extremadura with COA.svg エストレマドゥーラ州
Bandera de Cáceres.svg カセレス県
面積 1,750.33 km²
標高 459m
人口 95,668 人 (2012)[1]
人口密度 54.66 人/km²
Cáceresの位置(スペイン内)
Cáceres
Cáceres
スペイン内のカセレスの位置
Cáceresの位置(カセレス県内)
Cáceres
Cáceres
カセレス県内のカセレスの位置

北緯39度28分23秒 西経6度22分16秒 / 北緯39.47306度 西経6.37111度 / 39.47306; -6.37111座標: 北緯39度28分23秒 西経6度22分16秒 / 北緯39.47306度 西経6.37111度 / 39.47306; -6.37111
カセレス公式サイト

カセレスCáceres)は、スペインの都市。エストレマドゥーラ州カセレス県の県都である。人口は90,750人(2006年)。

カセレスの近くには先史時代から人間が住んでおり、マルトラビエソとエル・コネハルの洞窟からその証拠が見つかる。都市は紀元前25年ローマ人によって建設された。

古い市壁に囲まれた旧市街は「カセレスの旧市街」として1986年に世界遺産に登録された。旧市街の一部はコウノトリの巣の多さでも知られている。現代化の跡がない中世の町並みを完璧に残しているため、多くの映画がここで撮影されている。

カセレスにはエストレマドゥーラ大学と2つの天文台がある。

人口[編集]

カセレスの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[2]、1996年 - [3]

見所[編集]

姉妹都市[編集]

世界遺産[編集]

世界遺産 カセレス旧市街
スペイン
画像募集中
英名 Old Town of Cáceres
仏名 Vieille ville de Caceres
面積 9.00 ha
登録区分 文化遺産
登録基準 (3), (4)
登録年 1986年
公式サイト ユネスコ本部(英語)
使用方法表示

登録基準[編集]

この世界遺産は世界遺産登録基準における以下の基準を満たしたと見なされ、登録がなされた(以下の基準は世界遺産センター公表の登録基準からの翻訳、引用である)。

  • (3) 現存するまたは消滅した文化的伝統または文明の、唯一のまたは少なくとも稀な証拠。
  • (4) 人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例。
マヨール広場のエストレージャ門


脚注[編集]

外部リンク[編集]