ユカタン州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ユカタン州
Estado Libre y Soberano de Yucatán
ユカタン州の旗 Coat of arms of Yucatan.svg
ユカタン州の旗 ユカタン州の紋章
ユカタン州の位置
メキシコの旗 メキシコ
州都 メリダ
自治体の数 106
最大の都市 メリダ
州知事 イボネ・オルテガ・パチェコ
連邦下院議員 PAN 4
PRI 1
連邦上院議員 PAN 2
PRI 1
面積
 - 総面積
メキシコ31州中 第20位位
38,402 km²
人口2010年
 - 総計
 - 人口密度
メキシコ31州中 第21位
1,953,027
49.4人/km²
時間帯
- 夏時間
UTC -6
UTC-5
略称 (ISO 3166-2)
郵便略号
MX-YUC
Yuc.
公式サイト ユカタン州政府

ユカタン州(Estado de Yucatán)は、メキシコの州である。メキシコの東部、ユカタン半島の北部に位置する。州都はメリダ。面積38,402km2、2010年センサスで人口は1,953,027人で、42%がメリダ自治体に住んでいる。[1]


古典期終末の9世紀から後古典期の前半の13世紀頃にかけてマヤ文明が繁栄し、世界遺産登録されたチチェン・イッツァウシュマルなどプウク式の優美な遺跡が残されている。そのほか洞窟遺跡バランカンチェーなども知られている。後古典期後期には、マヤパン15世紀頃まで交易によって繁栄した。

脚注[編集]

関連項目[編集]