バハ・カリフォルニア・スル州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バハ・カリフォルニア・スル州
Estado Libre y Soberano de Baja California Sur
バハ・カリフォルニア・スル州の旗 Coat of arms of Baja California Sur.svg
バハ・カリフォルニア・スル州の旗 バハ・カリフォルニア・スル州の紋章
バハ・カリフォルニア・スル州の位置
メキシコの旗 メキシコ
州都 ラパス
自治体の数 5
最大の都市 ラパス
州知事 ナルシソ・アグンデス・モンターニョ (PRD)
連邦下院議員 PRD: 2
連邦上院議員 PT: 2
PAN: 1
面積
 - 総面積
メキシコ31州中 第9位
73,475 km²
人口2010年
 - 総計
 - 人口密度
メキシコ31州中 第31位
637,065
8.6人/km²
時間帯
- 夏時間
UTC -7
UTC -6
略称 (ISO 3166-2)
郵便略号
MX-BCS
B.C.S.
公式サイト バハ・カリフォルニア・スル州政府

バハ・カリフォルニア・スル州(Estado de Baja California Sur)(南・下カリフォルニア州の意) は、バハ・カリフォルニア半島の北緯28度線以南を占めるメキシコの州。北部でバハ・カリフォルニア州と隣接している。2010年の人口は637,065人[1]

州都はラパスロス・カボスと総称されるカボ・サン・ルーカスおよびサン・ホセ・デル・カボ等のリゾート地への観光客が拠点とする。

主な町[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]