アストルガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Astorga

{{{市旗説明}}}   {{{市章説明}}}

Vista de Astorga.jpg
Flag of Castilla y León.svg カスティーリャ・イ・レオン州
Bandera de León.svg レオン県
司法管轄区 アストルガ
面積 46.78km² [1] km²
標高 868m
人口 12,015人(2,010年)[1] 人 ()
人口密度 256.84人/km² [1] 人/km²
住民の呼称 astorgano/-a
自治体首長 ビクトリーナ・アロンソ・フェルナンデス
PSOE
守護聖人 Santo Toribio、Santa Marta
Astorgaの位置
Astorga
スペイン内のアストルガの位置
Astorgaの位置
Astorga
レオン県内のアストルガの位置

北緯42度27分32秒 西経6度03分48秒 / 北緯42.45889度 西経6.06333度 / 42.45889; -6.06333

アストルガAstorga)は、スペインカスティーリャ・イ・レオン州レオン県の都市。

サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼路の「フランスの道」途上の町で、司教座が置かれている。

歴史[編集]

アストルガは最初ケルト人の定住地があり、後に古代ローマの砦アストゥリカ(Asturica)が築かれた。紀元14年にローマ都市がつくられ、アウグストゥス帝によってアストゥリカ・アウグスタ(Asturica Augusta)の名を贈られた。今日も、ローマ時代の浴場が見られる。

ローマ時代のアストゥリカは、北西スペインの重要都市だった。プリニウスは市をウルブス・マグニフィカ(Urbs magnifica、壮大な都市)と呼んだ。アストゥリカからエメリタ(Emerita、現在のメリダ)へ向かうプラテア街道があった。スペインで最初に設置された司教座3箇所のうち、1つはアストルガで、アストルガ司教の地位はヨーロッパ最古の信仰の義務を負っていた。

ムーア人に対するアストゥリアスアルフォンソ1世の遠征後(739年-757年)、アストルガは見捨てられ、ムーア人対キリスト教徒の間の広大な無人の緩衝地帯(当時ドゥエロの砂漠と呼ばれた)の中に置かれた。再移住が始まったのは1世紀後で、アストゥリアス王オルドニョ1世の代であった。アストルガは11世紀まで衰退時代にあったが、その後巡礼路の主要宿場となって成長した。15世紀、大聖堂の建設が始まり、18世紀終わりまで続いた。

スペイン独立戦争では、アストルガはナポレオン軍に包囲された。アストルガは、ナポレオン1世が滞在したイベリア半島中最も遠い町であった。

地理[編集]

人口[編集]

アストルガの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[2]、1996年 - [3] 

政治[編集]

自治体首長はカスティーリャ・イ・レオン社会党Partido Socialista de Castilla y León、PSCyL)のビクトリーナ・アロンソ・フェルナンデス(Victorina Alonso Fernández)[4]で、自治体評議員はカスティーリャ・イ・レオン社会党:7、カスティーリャ・イ・レオン国民党Partido Popular de Castilla y León、PPCyL):7、PAL-UL(Partido Autonomista Leonés - Unidad Leonesista、レオン自治州主義=レオン主義連合党):3となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[5]

1999年6月13日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PSOE 3,515 48.10% 9
PP 2,939 40.22% 7
UPL[7] 618 8.46% 1
IU[8] 95 1.30% 0
PB[9] 13 0.18% 0

首長当選者:フアン・ホセ・アロンソ・ペランドーネス(PSOE)

2003年5月25日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PSOE 3,582 46.79% 8
PP 2,847 37.19% 7
UPL 1,036 13.53% 2
PRB[10] 20 0.26% 0

首長当選者:フアン・ホセ・アロンソ・ペランドーネス(PSOE)

2007年5月27日自治体選挙[6]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PSOE 3,195 45.11% 8
PP 2,206 31.14% 6
PAL-UL 739 10.43% 2
UPL 681 9.61% 1

首長当選者:フアン・ホセ・アロンソ・ペランドーネス(PSOE)

2011年5月22日自治体選挙[5]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PSOE 2,482 35.68% 7
PP 2,476 35.59% 7
PAL-UL 1,292 18.57% 3
IU 244 3.51% 0
UPL 220 3.16% 0
PRB 13 0.19% 0

首長当選者:ビクトリーナ・アロンソ・フェルナンデス(PSOE)

司法行政[編集]

アストルガはアストルガ司法管轄区に属し、同管轄区の中心自治体である[11]

史跡[編集]

その他に大聖堂付属美術館、チョコレート博物館、ローマ博物館がある。

脚注[編集]

  1. ^ a b c Población, superficie y densidad por municipios” (スペイン語). INE(スペイン国立統計局). 2011年12月11日閲覧。
  2. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  3. ^ Series de población desde 1996. Cifras oficiales de la Revisión anual del Padrón municipal a 1 de enero de cada año.
  4. ^ Alcaldes de los municipios de Castilla y León” (スペイン語). Ministerio de Política Territorial y Administración Pública de España. 2011年8月5日閲覧。
  5. ^ a b スペイン内務省 2011年地方選挙結果” (スペイン語). スペイン政府 内務省. 2011年7月15日閲覧。
  6. ^ a b c スペイン内務省 地方選挙結果(過去)” (スペイン語). スペイン政府 内務省. 2011年7月15日閲覧。
  7. ^ UPLはUnión del Pueblo Leonés(レオン住民連合)
  8. ^ 統一左翼(IU)の地域支部政党Izquierda Unida de Castilla y León
  9. ^ PBはPartido de El Bierzo(エル・ビエルソ党)
  10. ^ PRBはPartido Regionalista de El Bierzo(エル・ビエルソ地域主義党)
  11. ^ Astorga, partido judicial nº5 de León” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2011年7月15日閲覧。

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]