トリーア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
Wappen von Trier Lage der kreisfreien Stadt Trier in Deutschland
基本情報
連邦州: ラインラント=プファルツ州
郡: 郡独立市
緯度経度: 北緯 49度 45分 24秒
東経 06度 38分 29秒
面積: 117.14 km²
人口:

106,544人(2012年12月31日現在) [1]

人口密度: 910 人/km²
標高: 海抜 124 m
郵便番号: 54290, 54292, 54293, 54294, 54295, 54296 (旧: 5500)
市外局番: 0651
ナンバープレート: TR
自治体コード: 07 2 11 000
市の構成: 19 地区
市庁舎の住所: Am Augustinerhof
54290 Trier
ウェブサイト: www.trier.de
E-Mail: rathaus@trier.de
行政
上級市長: クラウス・イェンゼン (Klaus Jensen) (SPD)
多数派政党: CDU

トリーアTrier)は、ドイツ連邦共和国ラインラント=プファルツ州の都市。人口は約10万人(2005年)。トリアーとも表記される。

かつては舞台ドイツ語式発音に基づいてトリールトリエルと呼ばれたが、近年では現在の標準ドイツ語の発音に近い「トリーア」が主に用いられる。

地勢[編集]

モーゼル川沿いに位置するトリーアは、古代からの交通の要衝地であるとともに、ドイツワイン発祥の地であり、世界的ブランドとして有名なモーゼルワインの一大生産地である。近隣の都市としては、約95キロ北東にコブレンツ、約40キロ西にルクセンブルクが位置する。フランスのメスにも近い。1995年には大洪水によって大きな被害を受けている。

歴史[編集]

その起源はローマ植民地アウグスタ・トレヴェロールム(Augusta Treverorum)にあり、紀元前に建設されたドイツで最も古い都市である。かつてローマ帝国ヨーロッパ進出の拠点とし、「第二のローマ」と云われた。ローマ人は支配の証として、都市の建設と共に地中海文明をこの地に持ち込んだ。

ヒエロニムスはトリーアをケルト語地域として記録している。この地に居住していたトレウェリ族ゲルマン人の一派だったが、のちにケルト化された。

5世紀、フランク族の支配下に置かれたが、フン族の侵入によって一旦破壊された。14世紀、トリーア大司教ルクセンブルク家バルドゥインが就任して、一族のカール4世神聖ローマ皇帝即位に貢献した。このためトリーア大司教は金印勅書で定められた選帝侯の一人となり、ドイツ国内で強い勢力を誇った。

観光[編集]

古代ローマの大浴場跡

モーゼルワイン[編集]

ローマ帝国から伝えられたブドウ栽培とワイン醸造の技術は、当初赤ブドウであった。しかしスレートと呼ばれる石の多い痩せた土地のトリーアでは、充分に育たなかった。そこで養分が少なくても育つ白ブドウを植えることにして、トリーアの人々は土にあった白ブドウの品種を選び出す。それが脈々と引き継がれ、現在のモーゼルワインとなっている。

スポーツ[編集]

  • 2002年より2009年を除いて、毎年WRCの1戦として、ラリー・ドイチェランドがトリーアで開催されている。
  • SVアイントラハト・トリーアSV Eintracht Trier 05)は、トリーアを本拠地とするサッカークラブである。2005年にブンデスリーガ2部からレギオナルリーガへと降格した。
  • TBBトリーア(TBB Trier)はドイツプロバスケットボールリーグの1部、バスケットボール・ブンデスリーガに所属するチーム。
  • トリーア・カーディナルス(Trier Caldinals)はドイツの野球リーグに所属する野球チームである。2000年のドイツマイスター(硬式野球)。ドイツにも野球リーグがあり、ブンデスリーガ1部をトップとし、数多くの下部リーグが存在する。同チームは、ドイツ国内での歴史は浅く、2008年で創設20周年を迎えたばかりである(創設から50年以上のチームが多い)。Erste(硬式野球)、 Mix(男女混合硬式ソフトボール)、Jugend(少年少女硬式野球)からなる。ドイツ人以外の選手も多く、アメリカ人、キューバ人、プエルトルコ人、アフガニスタン人、トリーア大学の学生や球場付近の日本企業で働く日本人も所属している。所属リーグのMVP及びホームラン王(2007)には、Trier Caldinals所属の日本人が獲得している。2009年現在、3人の日本人選手が所属している。

出身有名人[編集]

ドレイファス(Dreifuss)、トレヴェス(Treves)といった古くからのユダヤ人の姓は、この街の出身の家系だといわれる。

姉妹都市[編集]

引用[編集]

外部リンク[編集]