タイタニック (ミュージカル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

タイタニック』(Titanic)は、1912年タイタニック号沈没事件を題材としたブロードウェイミュージカルである。ピーター・ストーン脚本、モーリー・イェストン作詞・作曲。1997年4月23日初演。

タイタニック号の出港から沈没までを描く。

公演記録等[編集]

  • 1997年4月23日 - 1999年5月21日 ブロードウェイ、ラント・フォンタン劇場にて804公演。
1997年度トニー賞、最優秀ミュージカル作品賞、最優秀ミュージカル脚本賞、最優秀作詞作曲賞、最優秀ミュージカル装置デザイン賞、最優秀編曲賞の5部門受賞した。

日本での公演[編集]

2007年1月15日 - 2月4日 東京国際フォーラム

  • 演出=グレン・ウォルフォード、翻訳・訳詞・演出補=寺崎秀臣、音楽監督=清水恵介
  • 主催=フジテレビ電通朝日新聞社ぴあ、企画制作=フジテレビ

2009年1月24日 - 2月8日 東京国際フォーラム

  • 演出=グレン・ウォルフォード
  • 主催/企画・制作=フジテレビ

キャスト[編集]

※タイタニック号に乗船した実在の人物である

外部リンク[編集]


執筆の途中です この「タイタニック (ミュージカル)」は、ミュージカルに関連した書きかけ項目です。この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。(P:舞台芸術