ウドムルト人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウドムルト人(Udmurt:Удмурт)はロシア連邦ウドムルト共和国などに住む民族。人種はコーカソイドに属する。

ウドムルト共和国の人口の35%ほどを占め、ほかにキーロフ州ペルミ州バシコルトスタン共和国タタールスタン共和国マリ・エル共和国コミ共和国などにも住んでいる。

フィン・ウゴル系民族で、コミ人などと近い関係にある。固有言語はウドムルト語であるが、現在ではロシア語タタール語を話す人が多く、民族としての人口も減少傾向にある(1989年には746,562人、2002年には637,000人)。

自称がウドムルトで、ほかにヴォチャーク、オチャークなどの他称でも呼ばれる。宗教は正教またはシャーマニズム