ミズラヒム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ミズラヒム(Mizrachim, מזרחים)とは、主に中東カフカス以東に住むユダヤ人スペイン語を話すセファルディムに対し、伝統的なアラブ世界イスラム教が多数派の社会のユダヤ人を言うことが多い。ミズラハ Mizrach とはヘブライ語で「東」の意。ミズラヒ Mizrachi は Mizrachim の単数形。 イスラエルで、アシュケナジムセファルディム社会への反発から始まった用語で、便宜的傾向が強い。

アラブ世界のほか、クルド地方のユダヤ人、グルジア・ユダヤ人山岳ユダヤ人ベタ・イスラエルエチオピアのユダヤ人・Falasha)、インドのユダヤ人ブハラ・ユダヤ人中国のユダヤ人開封のユダヤ人)など、多くの集団を含むこともある。モズラヒムは系統を異にするが、多少のミンハーグの違いはあるが、セファルディムのユダヤ教 Sephardic Judaismであることが多い。


関連項目[編集]