Web Content Accessibility Guidelines

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Web Content Accessibility Guidelines (ウェブコンテンツ・アクセシビリティ・ガイドライン 、略称:WCAG)とは、インターネットのための主要な国際標準化機構であるW3CWAIによって公開されている、ウェブアクセシビリティに関するガイドライン

WCAGは主要な障害者向けだけではなく、携帯電話のような非常に限られたデバイスを含んだ全てのユーザーエージェントを対象とした、アクセシブルなコンテンツ作成のガイドラインとして構成されている。現在のバージョンは2008年12月にWCAG 2.0として公開され、2012年10月には「ISO/IEC 40500:2012」としてISO標準となった。

HTMLによるマークアップの方法や画像の作成などにおける指標となっている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

WCAG 1.0[編集]

  • 原文(英語) [1]
  • 日本語訳 [2]

WCAG 2.0[編集]

  • 原文(英語) [3]
  • 日本語訳 [4]