ISO/IEC 8859-5

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ISO/IEC 8859-5:1999 は、ISO/IEC 8859 の第5部であり、ラテン文字キリル文字用の文字コードの標準である。1988年に初版が制定された。

推奨MIME名は ISO-8859-5。

概要[編集]

ISO/IEC 8859-5 は以下の言語のために用いることができる。

本来はウクライナ語も対象言語であったが、初版制定当時の正書法からは除かれていて 1991年に復活した文字 ґ を含んでいない。同様に、初版制定後に正書法の定まったモンテネグロ語の文字 з́, с́ も含まれていない。

実際にはキリル文字の符号化文字集合としては KOI8-R (ロシア語)、KOI8-U (ウクライナ語)、MS-DOSコードページ 866、Microsoft Windows のコードページ 1251 および Unicode などが使われ、ISO/IEC 8859-5 はほとんど使われていない。

符号表[編集]

ISO/IEC 8859-5
x0 x1 x2 x3 x4 x5 x6 x7 x8 x9 xA xB xC xD xE xF
0x 未使用
1x
2x SP ! " # $ % & ' ( ) * + , - . /
3x 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 : ; < = > ?
4x @ A B C D E F G H I J K L M N O
5x P Q R S T U V W X Y Z [ \ ] ^ _
6x ` a b c d e f g h i j k l m n o
7x p q r s t u v w x y z { | } ~
8x 未使用
9x
Ax NBSP Ё Ђ Ѓ Є Ѕ І Ї Ј Љ Њ Ћ Ќ SHY Ў Џ
Bx А Б В Г Д Е Ж З И Й К Л М Н О П
Cx Р С Т У Ф Х Ц Ч Ш Щ Ъ Ы Ь Э Ю Я
Dx а б в г д е ж з и й к л м н о п
Ex р с т у ф х ц ч ш щ ъ ы ь э ю я
Fx ё ђ ѓ є ѕ і ї ј љ њ ћ ќ § ў џ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]