ISO 7001

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
「トイレ」を表すピクトグラム
ISO 7001に規定される、トイレを表すピクトグラム

ISO 7001は、一般案内用図記号(ピクトグラム)についての国際標準化機構(ISO)の国際規格である。タイトルは"Graphical symbols -- Public information symbols"であり、日本規格協会(JSA)による邦題は「図記号-一般案内用図記号」である[1]。2013年5月に修正表 ISO 7001:2007/Amd 1:2013 が発行され[2]、障害者等の優先施設・優先席のピクトグラムが追加された[3]

ISO 7001で規定されるピクトグラムは、様々な国や文化における広範なテストの結果であり、ISOによって設定された基準を満たしたものである。ISO 7001で規定される一般案内用ピクトグラムには、トイレ、駐車場、情報案内所、アクセス方法などの国際シンボルが含まれる。

日本産業規格(JIS)では、JIS Z 8210「案内用図記号」にISO 7001およびISO 7010の内容が組み込まれている[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]