MISS TAKE 〜僕はミス・テイク〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BUCK-TICK > 作品リスト > MISS TAKE 〜僕はミス・テイク〜
MISS TAKE 〜僕はミス・テイク〜
BUCK-TICKシングル
初出アルバム『夢見る宇宙
B面 ONLY YOU
My baby Japanese -type II-
リリース
規格 CDシングル
デジタル・ダウンロード
録音
  • 2011年10月 - 2012年4月
    aLIVE RECORDING STUDIO
    VICTOR STUDIO
    prime sound studio form
    Studio Sound DALI
ジャンル ロック
時間
レーベル Lingua Sounda
プロデュース BUCK-TICK
田中淳一
チャート最高順位
BUCK-TICK シングル 年表
エリーゼのために
(2012年)
MISS TAKE 〜僕はミス・テイク〜
(2012年)
LOVE PARADE/STEPPERS -PARADE-
2014年
テンプレートを表示

MISS TAKE 〜僕はミス・テイク〜」は、日本ロックバンドBUCK-TICKの32枚目のシングル2012年7月4日Lingua Soundaから発売された。

概要[編集]

BUCK-TICKデビュー25周年のアニバーサリー・イヤー、第2弾シングル。トリビュート・アルバムPARADE II 〜RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK〜』と同時発売された。

前作に引き続き、表題曲は今井作詞。カップリングも(再録曲を除いて)今井作詞で、インディーズを除けば2017年現在、表題曲とカップリング曲双方とも今井作詞のシングルはこの作品だけである。

初回盤はDVD、フォトブック付きスペシャルパッケージ仕様。

収録曲[編集]

  1. MISS TAKE 〜僕はミス・テイク〜 (4:47)
    タイトルを通常「MISTAKE」と表記するところを、「ミス」と「テイク」で区切っているのは、劇団スタジオライフの舞台音楽を担当することになった今井が、同劇団の前回の公演『OZ』を観劇した際に、劇中の台詞で「ミス・テイク」と敢えて区切って発音しているのを聞き、そこからインスピレーションを受けて作詞したことによる[1]
    PV中禅寺湖付近の洞窟にて撮影された。
  2. ONLY YOU (4:04)
    • 作詞・作曲:今井寿、編曲:BUCK-TICK
    シャッフルのリズムを取り入れたナンバー。
  3. My baby Japanese -type II- (3:27)
    1998年発売のシングル「月世界」のカップリング曲のリメイク。原曲は打ち込み主体だったが、バンドサウンドにリアレンジされている。

初回特典 DVD[編集]

  1. MISS TAKE 〜僕はミス・テイク〜 MUSIC VIDEO

参加ミュージシャン[編集]

サポートミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 音楽と人』(2012年8月号)