BMW H2R

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
BMW H2R

BMW H2R ("Hydrogen Record Car") は最初の液体水素燃料のレースカーの一つである。10ヶ月間の短期間でRaymond Freymann英語版博士の監督下で開発され、9項目の国際速度記録をフランスミラマサーキットで樹立した。

H2Rの6.0リットル V-12 エンジンはBMWの760iのガソリンエンジンを原型としたバルブトロニックDouble-VANOS英語版技術が搭載される。この水素動力の高性能エンジンは出力が232馬力 (173 kW)で187.62 mph (301.95 km/h)以上に到達する。[1]

技術データ[編集]

ドイツのミュンヘンのBMW 博物館に展示されるBMW H2R

ミラマの高速周回コースでBMW H2Rは水素内燃機関で9項目の国際とFIAに関連する記録を樹立した。

BMW アート カー プロジェクト: Your Mobile Expectations[編集]

2007年にオラファー・エリアソンBMWにH2Rを基にBMW アート カー プロジェクト英語版のために16台の芸術自動車を製作する事を打診された。エリアソンと彼のチームは自動車の合金製の車体を取り外して代わりに新しい反射性の鋼の棒と金網によって置き換えた。およそ530ガロンの水を構造体に数日間吹きつけて氷の層を形成した。展示では凍結した彫刻が成長した。2007年9月8日から2008年1月13日までサンフランシスコ近代美術館Your Mobile Expectationsと呼ばれる車両が専用の温度調節のされた室内で展示された。[2]

記録[編集]

記録 時間 (秒) 速度
1kmの区間を通過する時間 11.99 187.62 mph (301.95 km/h)
1マイルの区間を通過する時間 19.91 181.85 mph (292.66 km/h)
発車から1/4 kmに到達するまでの所要時間 9.92 45.62 mph (73.42 km/h)
発車から1/2 kmに到達するまでの所要時間 14.93 60.62 mph (97.56 km/h)
発車から1/2 マイルに到達するまでの所要時間 17.27 65.15 mph (104.85 km/h)
発車から1マイルに到達するまでの所要時間 36.73 98.60 mph (158.68 km/h)
発車から10マイル (16 km)に到達するまでの所要時間 221.05 163.81 mph (263.63 km/h)
発車から1kmに到達するまでの所要時間 26.56 84.72 mph (136.34 km/h)
発車から10kmに到達するまでの所要時間 146.41 153.90 mph (247.68 km/h)

関連項目[編集]

出版物[編集]

  • R. Freymann, W. Strobl, J. Kübler; Hydrogen Technology in Automotive Engineering: Sustainable, Clean and Powerful. Conf. Proc. of the „First Austrian Hydrogen Conference“, HYCentA, Graz (Austria), 10-11 Oct. 2005

出典[編集]

  1. ^ How Stuff Works: BMW H2R”. 2015年11月5日閲覧。
  2. ^ Exhibitions + Events | Calendar | Your tempo: Olafur Eliasson”. SFMOMA. 2010年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年12月31日閲覧。

外部リンク[編集]