BMW・X7

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

X7(エックスセブン)は、ドイツの自動車メーカー・BMWが製造・販売しているフルサイズSUVである。

概要[編集]

BMWは2017年9月に開催されたフランクフルトモーターショーで発表されたコンセプトカー「X7 iパフォーマンス」を発表後、2018年11月に開催されたロサンゼルスモーターショーにて市販モデルであるX7を世界初披露をした。SUVの新ジャンルとしてSAV(スポーツアクティビティビークル)のX5を発表したのを皮切りに、X3X1を発表し、SAVのラインナップを拡充してきたが、ドイツメーカーのメルセデス・ベンツアウディはすでにフルサイズSUVを発売しており、BMWも満を持してのフルサイズSUVの発売となった。全長5165mm、全幅2000mm、全高1835mm、ホイールベース3105mmと、BMWのSUVとしては全長とホイールベースは最大。これにより、3列シートのスペース拡大に寄与している。エクステリアではキドニーグリルは縦長に大型化され、押し出し感が強まった。

コンセプト X7 iパフォーマンス[編集]

Concept X7 iPerformance

2017年のフランクフルトモーターショーで発表された[1]

初代 (2019年-) G07[編集]

X7 (G07)

2018年4月、発表された[2]。モデルは「xDrive40i」「xDrive50i」「xDrive30d」「M50d」の4モデルが発表された。エンジンは「xDrive40i」には最高出力340psの直6、「xDrive50i」には最高出力462psのV8、「xDrive30d」には最高出力265psの直6、「M50d」には最高出力400psの直6が搭載された。

日本での販売[編集]

2019年6月24日、日本市場向けに発表された[3]。日本市場には「xDrive35d」「M50i」の2モデルが導入された。エンジンは「xDrive35d」には最高出力265psの3リッター直6ディーゼルターボ、「M50i」には最高出力530psの4.4リッターV8ガソリンターボが搭載された。

G07 (2019年-)
グレード 型式 排気量(cc) エンジン 最高出力(ps/rpm) 最大トルク(kg-m/rpm) 変速機 駆動方式
xDrive35d B57D30A 2,992 直列6気筒DOHCディーゼル 265/4,500 63.2/2,000-2,500 8速AT 四輪駆動
M50i N63B44D 4,394 V型8気筒DOHCガソリン 530/5,500-6,000 76.5/1,800-4,600


参考文献[編集]

  1. ^ BMW、ラージSUVのコンセプト「X7」を公開”. 2019年4月24日閲覧。
  2. ^ BMWが新型SUV「X7」を発表”. 2019年4月24日閲覧。
  3. ^ BMWの最上級SUV「X7」の国内販売がスタート” (日本語). webCG. 2019年6月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]