BMW・i3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

i3(アイスリー)は、ドイツ自動車メーカー・BMWが製造・販売する電気自動車である。

初代 (2014年 - )[編集]

BMW・i3
BMW・i3
BMW i3 – Frontansicht, 14. September 2013, Frankfurt.jpg
ロゴ
BMW i3 badge SAO 2016 9449.jpg
製造国 ドイツの旗 ドイツ ライプツィヒ[1]
販売期間 2014年 -
乗車定員 4
エンジン 直列2気筒DOHC4バルブ(発電用)
駆動方式 後輪駆動
サスペンション (前)マクファーソンストラット
(後)マルチリンク式
全長 3,999 mm
全幅 1,775 mm
全高 1,578 mm
ホイールベース 2,570 mm
車両重量 1,260kg
-自動車のスペック表-

2013年7月30日に発表、欧州市場では2013年11月より発売開始された[2]。軽量化のため車体の大部分に炭素繊維強化樹脂(CFRP)を採用する。製造はドイツ・ライプツィヒ工場。

発電用エンジン(台湾キムコ製)を搭載したレンジエクステンダー仕様も用意される。

概要[編集]

アクセルペダルの操作のみで速度調節が可能なワン・ペダルドライビングを採用している。

日本市場での歴史[編集]

日本市場では2014年4月に発売された[3]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ SUSTAINABLE MANUFACTURING. BMW iの生産 -持続可能なモノづくり- 24ページ目
  2. ^ “独BMW、同社初の量産EV「i3」を発表、日本市場では2014年上半期に発売予定”. http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20130730_609645.html 2013年11月11日閲覧。 
  3. ^ BMW i3の自動車カタログ・価格比較”. カカクコム. 2014年8月21日閲覧。