BMW・X4

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

X4(エックスフォー)は、ドイツの自動車メーカー・BMWが製造・販売しているクロスオーバーSUVである。

概要[編集]

BMWは、クロスオーバーSUVの新ジャンルとしてSAV(スポーツアクティビティビークル)のX5を発表したのを皮切りに、X3X1を発表し、SAVのラインナップを拡充してきた。2008年クーペ版のクロスオーバーSUV、スポーツアクティビティクーペ(SAC)、X6を登場させた。そして2014年に新たなSACであるX4を発表した。

X4はX3がベースとなっており、X6同様、ルーフからリアエンドにかけてなだらかに下るラインが特徴的であるX4は、4671mm×1881mm×1624mmと、X4はX3より全長は14mm長く、全高は36mm低く、全幅は共通となっている。 ドイツで発表されているグレードは6種類用意され全車4WDとなる。

コンセプトX4[編集]

コンセプトX4

2013年の上海モーターショーで発表された[1]

初代(2014年-2018年 )F26[編集]

BMW・X4
F26
xDdrive35i M Sport
BMW X4 xDrive35i M Sport (F26) front.JPG
BMW X4 xDrive35i M Sport (F26) rear.JPG
販売期間 2014年10月 -
乗車定員 5人
ボディタイプ クロスオーバーSUV
エンジン xDrive35i
N55B30A型 直列6気筒DOHC 2,979cc 306ps/40.8kgf·m
xDrive28i
N20B20A型 直列4気筒DOHC 1,997cc 245ps/35.7kgf·m
駆動方式 4WD
変速機 8速AT
全長 4,680mm
全幅 1,880mm
全高 1,625mm
ホイールベース 2,810mm
車両重量 1,870kg
-自動車のスペック表-
  • 2014年4月、ニューヨーク国際オートショーで発表された。欧州仕様車にはxDrive20i, xDrive28i, xDrive35i, xDrive20d, xDrive30d, xDrive35dの6モデルが用意された。
  • 2014年8月21日に日本市場向けに発表、予約注文が開始された。2.0L直列4気筒エンジンを搭載する「xDrive28i」と、3.0L直列6気筒エンジンを搭載する「xDrive35i」 が導入された[2]。右ハンドル車のみが用意される。
  • 2016年1月のデトロイトモーターショーにおいて「M Performance」モデルである「M40i」を披露した。360ps/465Nmを発生する新開発の3.0L直列6気筒エンジンを搭載し、0-100km加速は4.9秒としている。
  • 2016年1月14日、日本において「M40i」の販売を開始した[3]。左ハンドル仕様のみの設定となっている。
F26(2014年 - )
グレード 型式 排気量(cc) エンジン 最高出力(ps/rpm) 最大トルク(kgm/rpm) 変速機 駆動方式
xDrive28i N20B20A 1,997 直列4気筒DOHCターボ 245/5,000 35.7/1,250-4,800 8速AT 四輪駆動
xDrive35i N55B30A 2,979 直列6気筒DOHCターボ 306/5,800 40.8/1,200-5,000
M40i 360/5,800 47.4/1,350-5,250


第2世代(2018年- )G02[編集]

  • 2018年4月のニューヨーク国際オートショーにて正式発表された。初代の登場から4年程度と近年のBMW車の中では異例となる短期間でのフルモデルチェンジとなった。


参考文献[編集]

  1. ^ X4コンセプト”. 2014年8月22日閲覧。
  2. ^ BMW JAPAN : ニューBMW X4 を発表”. 2016年3月14日閲覧。
  3. ^ BMW X4 のトップ・モデル「新型 BMW X4 M40i」を発表”. 2016年3月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]