北米国際オートショー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2014年の会場の様子

北米国際自動車ショー(ほくべいこくさいじどうしゃショー、英語: North American International Auto Show, NAIAS) は、アメリカ合衆国デトロイトで、毎年1月に開催される国際自動車展示会、世界5大モーターショーの一つ。以前はデトロイト・オートショーと称していたが、現在においても、しばしばこの名称で呼ばれることがある。

概要[編集]

北米国際自動車ショーは、現在では世界5大モーターショーの一つに数えられるが、数年前まではモーターショーとしては認められなかった。アメリカのモーターショーといえば、販売や商談の場、という意識が強く、他モーターショーのようにコンセプトカーや新車の発表の場という意識が薄かったものと考えられていた。

アメリカ国内のモーターショーは、毎年1月に開催されるロサンゼルスモーターショー、同月に開催されるデトロイトモーターショー、2月に開催されるシカゴモーターショー、3月に開催されるニューヨークモーターショーがあるが、メーカーからこの4つのモーターショーの中から一つを国際的なモーターショーにしようとする機運が高まり、アメリカの自動車メーカービッグ3後押しもありデトロイトモーターショーを国際的なモーターショーになることが決定したという経緯がある。

開催時期の変更[編集]

2020年のショーより、従来の1月から6月に開催時期が変更される。理由として、デトロイトショーに先立って1月初旬にネバダ州ラスベガスで開催されているCES(旧称コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)へ出展する自動車メーカーや関連企業の増加が挙げられる[1][2]

また、寒さの厳しい1月のデトロイトでは困難な屋外展示が可能になるなどのメリットも生まれるとしている。

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ デトロイトモーターショーが冬から夏に、2020年から6月開催へ Response.(2018年7月24日)2018年8月20日閲覧
  2. ^ あのデトロイトショーが6月開催に移る真相 東洋経済オンライン(2018年8月21日)2019年3月8日閲覧
  3. ^ ホンダ「アコード」が2018年北米カー・オブ・ザ・イヤーを受賞 SUV部門はボルボ「XC60」 Autoblog Japan(2018年1月23日)2018年1月24日閲覧

参考リンク[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]