猪子石

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
猪子石
猪子石の位置(愛知県内)
猪子石
猪子石
猪子石の位置
猪子石の位置(名古屋市内)
猪子石
猪子石
猪子石の位置
北緯35度11分8.3秒 東経137度0分8.7秒 / 北緯35.185639度 東経137.002417度 / 35.185639; 137.002417
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Aichi Prefecture.svg 愛知県
市町村 Flag of Nagoya, Aichi.svg 名古屋市
名東区
町名制定[1] 1986年(昭和61年)5月3日
面積
 • 合計 0.373962179km2
人口
2019年(平成31年)4月1日現在)[WEB 2]
 • 合計 3,598人
 • 密度 9,600/km2
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
465-0021[WEB 3]
市外局番 052(名古屋MA[WEB 4]
ナンバープレート 名古屋
猪高町大字猪子石
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Aichi Prefecture.svg 愛知県
市町村 Flag of Nagoya, Aichi.svg 名古屋市
名東区千種区
面積
 • 合計 0.093427407km2
人口
2019年(平成31年)4月1日現在)[WEB 2]
 • 合計 174人
 • 密度 1,900/km2
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
464-0012(千種区)[WEB 6]
市外局番 052(名古屋MA[WEB 4]
ナンバープレート 名古屋

猪子石(いのこいし、いのこし)は、愛知県名古屋市名東区および千種区の地名。町名としては名東区猪高町大字猪子石および猪子石一丁目から猪子石三丁目、千種区猪高町大字猪子石が存在する。

地理[編集]

猪子石一〜三丁目は名古屋市名東区北部に位置し、西は山の手三丁目、東は猪高町大字猪子石、南は文教台一丁目・猪高台一丁目、北は香流三丁目・香南一〜二丁目に接する[2]

名東区猪高町大字猪子石は明徳公園の西半分に(東半分は猪高町大字藤森)、千種区猪高町大字猪子石は出来町通の南側、千代田橋汁谷町に挟まれた区域に残存している。

名古屋市北東部の良好な住宅地を形成している。


歴史[編集]

江戸時代の猪子石。牡石と牝石が描かれている(尾張名所図会より)

地名の由来[編集]

当地域内の神社にある石の名前に由来する[3]。石の名前の由来は、「の形に似ていることから付いた」とされている。現在では、香流川の北にある猪子石神社に牡石が、南にある大石神社に牝石がある[4]。牝石は安産の神として敬われているが、牡石に触るとたたりがあるといわれている。

沿革[編集]

猪高町大字猪子石[編集]

猪子石[編集]

  • 1986年(昭和61年)5月3日 - 名東区猪高町大字猪子石の一部より、同区猪子石一〜三丁目が成立[1]

世帯数と人口[編集]

2019年(平成31年)4月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[WEB 2]

猪子石[編集]

丁目 世帯数 人口
猪子石一丁目 657世帯 1,464人
猪子石二丁目 542世帯 1,149人
猪子石三丁目 378世帯 985人
1,577世帯 3,598人

猪高町大字猪子石[編集]

町丁 世帯数 人口
千種区 猪高町大字猪子石 97世帯 174人

学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学校等は以下の通りとなる[WEB 7]。また、公立高等学校に通う場合の学区は以下の通りとなる[WEB 8]

猪子石[編集]

丁目 番・番地等 小学校 中学校 高等学校
猪子石一丁目 全域 名古屋市立猪子石小学校 名古屋市立猪高中学校 尾張学区
猪子石二丁目 全域
猪子石三丁目 全域

猪高町大字猪子石[編集]

番・番地等 小学校 中学校 高等学校
全域 名古屋市立富士見台小学校 名古屋市立千種台中学校 尾張学区

施設[編集]

略地図
1
名古屋市立猪子石小学校
2
名古屋市上下水道局猪高配水場
3
名古屋香流郵便局
4
コスモスベリーズ本社
5
東海技術センター

交通[編集]

備考[編集]

  • 地名の読みについては、官公庁では現在「いのこいし」とするが、地元住民の多くは「いのこし」と読む。また、古くに名称の定められた施設(バス停留所など)では、現在も後者の読み方である(「猪子石小学校」バス停や「猪子石中学」バス停は、校名の読みにならって前者の読み方)。
  • 津本陽著の小説「下天は夢か」で、「織田信長が、(この場所に)今川義元への備えに兵を置いた」などと書かれている。
  • この地名がつく学校は、既述のように猪子石小学校猪子石中学校(千種区千代が丘所在)があるが、前者の小学校の学区住民が公立の中学校に通う場合は猪高中学校が指定され(地図)、後者の中学校の対象は蓬来(よもぎ)学区と平和が丘学区の全域と宮根学区の一部地域の各住民(地図)である。

その他[編集]

日本郵便[編集]

  • 集配担当する郵便局は以下の通りである[WEB 13]
町丁 郵便番号 郵便局
名東区 猪子石 465-0021[WEB 3] 名東郵便局
千種区 猪高町大字猪子石 464-0012[WEB 6] 千種郵便局

脚注[編集]

[ヘルプ]

WEB[編集]

  1. ^ a b 愛知県名古屋市名東区の町丁・字一覧” (日本語). 人口統計ラボ. 2019年5月4日閲覧。
  2. ^ a b c 町・丁目(大字)別、年齢(10歳階級)別公簿人口(全市・区別)” (日本語). 名古屋市 (2019年4月22日). 2019年4月23日閲覧。
  3. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2019年3月17日閲覧。
  4. ^ a b 市外局番の一覧”. 総務省. 2019年1月6日閲覧。
  5. ^ 愛知県名古屋市千種区の町丁・字一覧” (日本語). 人口統計ラボ. 2019年5月4日閲覧。
  6. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2019年3月17日閲覧。
  7. ^ 市立小・中学校の通学区域一覧”. 名古屋市 (2018年11月10日). 2019年1月14日閲覧。
  8. ^ 平成29年度以降の愛知県公立高等学校(全日制課程)入学者選抜における通学区域並びに群及びグループ分け案について”. 愛知県教育委員会 (2015年2月16日). 2019年1月14日閲覧。
  9. ^ 学校案内” (日本語). 名古屋市立猪子石小学校. 2018年9月28日閲覧。
  10. ^ 名古屋香流郵便局” (日本語). 日本郵政グループ. 2018年9月28日閲覧。
  11. ^ 会社概要” (日本語). コスモス・ベリーズ. 2018年9月28日閲覧。
  12. ^ 事業案内 名古屋本所・セントラルラボ” (日本語). 東海技術センター. 2018年9月28日閲覧。
  13. ^ 郵便番号簿 2018年度版 (PDF)” (日本語). 日本郵便. 2019年4月23日閲覧。

文献[編集]

参考文献[編集]

  • 角川日本地名大辞典 23 愛知県』「角川日本地名大辞典」編纂委員会、角川書店、1989年3月8日(日本語)。ISBN 4-04-001230-5
  • 名古屋市計画局『なごやの町名』名古屋市計画局、1992年3月31日(日本語)。全国書誌番号:93012879
  • 『尾張名所図会』 第五巻 猪子石、1844年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • ウィキメディア・コモンズには、猪子石に関するカテゴリがあります。