清川あさみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
清川あさみ
生誕 (1979-09-15) 1979年9月15日(39歳)
日本の旗 日本兵庫県淡路島
教育 文化服装学院
著名な実績 アーティスト
受賞
  • 2004年、ベストデビュタント賞 映像・グラフィック部門受賞 経済産業省認可公益法人「(社)日本メン ズファッション協会」主催
  • 2010年、VOCA展 佳作賞 「VOCA展」実行委員会、財団法人日本美術協会・上野の森美術館 主催
  • 2012年、VOGUE JAPAN Women of the year 2012
  • 2013年、ASIAGRAPH2013 創(つむぎ)賞
公式サイト Asami Kiyokawa WEB SITE

清川あさみ(きよかわ あさみ、1979年9月15日 - )は、日本のアーティスト美術家

来歴・人物[編集]

兵庫県三原郡緑町広田(現南あわじ市広田)出身。兵庫県立洲本高等学校卒業[1]。写真や糸をベースにした作品を制作するアーティストである。

1998年より文化服装学院に通いながらモデルとして雑誌『Zipper』『CUTiE』『A-GIRL』などで活躍。同時に作品制作を開始し、2001年に山梨のギャラリーにて初個展。

2003年より写真に刺繍を施すという独特な手法で注目されるようになる。2009年東京都庭園美術館「Stitch by Stitch 針と糸で描くわたし」、2011年水戸芸術館(全館規模の個展を開催する作家としては最年少)、2012年表参道ヒルズで「清川あさみ|美女採集」を開催し、表参道ヒルズでは最多動員数を記録するなど数多くの美術館での展覧会を開催する。

代表作品に2007年より発表しているセレブリティー写真をベースに創られた「美女採集」、(現在までに最も注目される女優、アーティスト、ミュージシャンからアニメ、漫画の人気キャラクター(『エヴァンゲリヲン新劇場版』の綾波レイ、『ジョジョの奇妙な冒険』の空条徐倫など)まで、総勢約200名程採集されている)、人間の内面を表現した「コンプレックス・シリーズ」(高橋コレクション所蔵)、初の男性をモデルにしている作品「男糸(danshi)」、90年代原宿ファッションスナップ写真をモチーフとした「TOKYOモンスター」などがある。

また、有名企業の広告への作品提供、空間プロデュースなども手がけ、絵本著者としてもロングセラーを数多く生み出し、幅広い層から支持を受ける。

2004年ベストデビュタント賞、2010年VOCA展入賞、「VOGUE JAPAN Women of the Year 2012」受賞。同年夏、谷川俊太郎との共作絵本『かみさまはいる いない?』(クレヨンハウス)がロンドンで開催された2年に1度のコングレス(児童書の世界大会)の日本代表となる(JBBY「社団法人日本国際児童図書評議会」より選出)。2013年、ASIAGRAPHアワードにてアジアが誇れる優秀なクリエイター/技術者・研究者に年に一度贈られる「創(つむぎ)賞」「匠(たくみ)賞」の「創(つむぎ)賞」受賞。

2016年には自身の15周年を記念した個展「ITOTOITO」[2]で新たな手法を用いた新作を発表。

2016年4月27日、彫刻家の名和晃平との結婚を発表し[3]、6月30日にNHK連続テレビ小説べっぴんさん』のポスター制作発表記者会見の際に、同年秋頃に第1子出産予定であることを公表[4][5]。10月18日に第1子男児を出産[6]

2017年、詩人の最果タヒとタッグを組み、日本古典文学の最高峰の百人一首の“現代訳”に挑み『千年後の百人一首』(リトルモア刊)を発表。

2018年には再び表参道ヒルズ・スペースオーにて「美女採集」シリーズを掘り下げた個展を開催[7]。積み重なる裸体の女の子たちが “ 女性” であることを意識しはじめ、集団化する様子を寄り集まったミュータント(突然変異)として表現した新作「mutant」や、女性の人生そのものをモチーフにした作品「LIFE」を発表し話題となった。

作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

  • つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語(2012年) - キービジュアルデザイン

広告・CM[編集]

  • 名古屋パルコ「パルコレ」(2005年 CM・広告)
  • スズキ自動車「ラパン」(2006年 CM)
  • 複合施設「cocoti」(2006年 シンボルマーク・広告)
  • キリンビバレッジ「アルカリイオン水」(2007年 CM.広告)
  • PARCO「PARCO SWIM DRESS 2009」(2009年 広告)
  • PARCO「PARCO SWIM DRESS 2010」(2010年 広告)
  • 花王アタック」(2012年 25周年キャンペーン限定パッケージデザイン)
  • NHK Eテレおかあさんといっしょ『ゆめいろワルツ』」(2012年 アニメーション原画)
  • KOSE「コスメデコルテ ラクチュール」(2012年 オリジナルパクトデザイン、広告ビジュアルデザイン)
  • サンリオクリスマスキャンペーン「Sweet Christmas」(2012年 広告)
  • ディズニー映画「アナと雪の女王」(2013年 コラボレーション作品)
  • PARCOクリスマスキャンペーンクリエイティブディレクション「LOVE MAX!XMAS!」(2013年 CM・広告)
  • NESPRESSOコラボレーション(2013年 アート制作)
  • PARCOクリスマスキャンペーンクリエイティブディレクション「I AM SANTA,YOU ARE SANTA.」(2014年 CM・広告)
  • スターバックス「オリジナルスターバックスカード “バタフライ”」(2014年 カードビジュアル)
  • ポンテヴェキオ「you」コレクション(2014年 広告・ジュエリー)
  • ユニリーバ「LUX ボディソープ」(2014年-2015年 限定パッケージデザイン、ビジュアルデザイン)
  • KOSE「コスメデコルテ ラクチュール」(2015年 オリジナルパクトデザイン、広告メインビジュアルデザイン)
  • 東京ガールズコレクション 2017AW(2017年 メインビジュアルデザイン)

CD・DVDジャケット・MV・グッズ[編集]

  • orange pekoe(2004年 CDジャケット)
  • 木村カエラ「リルラリルハ」(2005年 CDジャケット)
  • JUJU「奇跡を望むなら」(2006年 CDジャケット)
  • コトリンゴ「にちよ待ち」(2007年 CDジャケット)
  • m-flo「TRIBUTE ~stitch the future and past~」(2011年 CDジャケット)
  • 柴咲コウ「Orb -Ko Shibasaki 10th Anniversary Premium Box-」(2012年 パッケージ等)
  • 西野カナ アルバム「with LOVE」内収録曲「恋する気持ち」(2014年 MV)
  • 金子ノブアキ「LOBO」(2015年 ジャケット)

他多数

空間[編集]

  • 屋外イベント「六本木ヒルズ春祭り」(2005年 インスタレーション)
  • Cartier(2005年 ショーウィンドウ)
  • 美容室「LUXE」(表参道)(2006年 アート制作)
  • ETRO(銀座)(2009年 ショーウインドウ)
  • 東レ「ウルトラスエード®」茶室(2013年 監修)
  • moooi(大阪)(2014年 店舗デザイン)
  • SEIKO「Cosmic Shine ~小宇宙に輝く鼓動~」(新宿)(2014年 期間限定ステージ空間デザイン)

その他[編集]

  • アニメ「Paradaise kiss」(2006年 キャラクタースタイリング)
  • 文芸誌「すばる」(集英社)(2009~2011年 年間表紙アートワーク)
  • 書籍「サファイア」(湊かなえ/角川春樹事務所)(2012年 カバービジュアルデザイン)
  • 文庫「贖罪」(湊かなえ/双葉社)(2012年 カバーデザイン&イラストレーション)
  • ダ・ヴィンチ「空条徐倫×涼蜘蛛」(2012年「JOJO×Japanese Creators」JOJO×清川あさみコラボレーション)
  • 週刊少年ジャンプONE PIECE」(2013年 表紙コラボレーション)

個展[編集]

  • 2001年 「SAUCE」(ギャラリートラックス/山梨)、「evidence」(edit.for LuLu/東京)
  • 2002年 「futo」(gallery ROCKET/東京)、「couturet」(BEAMS T/東京)
  • 2003年 「futo」(Book cellar amus/大阪)
  • 2004年 「COLOR FRAGMENTS」(LAPNET SHIP/東京+名古屋松坂屋/愛知)
  • 2005年 「COLOR ROOMS」(HEP HALL/大阪)
  • 2006年 「幸せな王子」(LOGOS GALLERY+リトルモアギャラリー/東京)
  • 2007年 「人魚姫」(LOGOS GALLERY/東京)、「清川あさみの美女採集展」(パルコファクトリー/東京)   
  • 2008年 「HAZY DREAM」(アルティアム/福岡)、「清川あさみ Catch The Moment」(HEP HALL/大阪)
  • 2011年 「清川あさみ|美女採集」(水戸芸術館現代美術ギャラリー/茨城)
  • 2012年 「清川あさみ|美女採集」(表参道ヒルズ スペース オー/東京)、(みやざきアートセンター/宮崎)
  • 2013年 「清川あさみ『こども部屋のアリス』原画展」(POLAミュージアム アネックス/東京)、「もうひとつの場所」(ノエビア銀座ギャラリー/東京)、「清川あさみ|美女採集」(ジェイアール名古屋タカシマヤ/愛知)、(JRタワー プラニスホール/北海道)、(大丸ミュージアム<梅田>/大阪)、「男糸 danshi」(渋谷パルコミュージアム/東京)、(阪急うめだ本店 阪急うめだギャラリー/大阪)、(名古屋パルコギャラリー/愛知)
  • 2014年 「男糸-danshi-」(パルコギャラリー/名古屋)、「TOKYOモンスター」(渋谷パルコミュージアム/東京)
  • 2015年 「清川あさみ-美採集-」(金津創作の森/福井)
  • 2016年 「ITOTOITO」(EYE OF GYRE/表参道)
  • 2017年 「清川あさみ展 ASAMI KIYOKAWA Exhibition」(美術館「えき」KYOTO/京都)
  • 2018年 清川あさみ個展「ADASTRIA 美女採集」by ASAMI KIYOKAWA(表参道ヒルズ スペースオー/東京)、「千年後の百人一首原画展ー糸で紡ぐ、歌人のこころ」(両足院 建仁寺山内/京都、グランマーブル祇園 カフェ& シャンパーニュ祇園ちから/京都)

企画展・グループ展[編集]

  • 2003年 「girls made」(gallery ROCKET/東京)
  • 2004年 「Harajuku Collabo Apartment」(ラフォーレミュージアム原宿/東京)、「take art collection 2004」(spiral/東京)
  • 2005年 「take art collection 2005」(spiral/東京)
  • 2006年 「biishiki_A New Japanese Aesthetic」(Esso Gallery/ニューヨーク)
  • 2008年 「SoulSwitch in Marunouch」(丸の内ビル内マルキューブ/東京)、「ETRO CIRCUS」(代々木/東京)
  • 2009年 「手で創る 森英恵と若いアーティストたち」(水戸芸術館現代美術ギャラリー/茨城)、「Stitch by Stitch 針と糸で描くわたし」(東京都庭園美術館/東京)
  • 2014年 「世界らん展」(東京ドーム/東京)
  • 2016年 「ぐるっと展望!現代アート入門ー高橋コレクションー」(金津創作の森/福井) 「高橋コレクション マインドフルネス!2016」(高知県立美術館/高知)
  • 2017年 「高橋コレクションの宇宙」(熊本市現代美術館/熊本) 、「ココちゃんとダンボールちゃん展」(柏の葉T-SITE/千葉)、「Unseen Photo Fair 2017」(アムステルダム)、福島ビエンナーレ「重陽の芸術祭」(智恵子の生家・高村智恵子記念館/福島)
  • 2018年「高橋コレクション/顔と抽象展」(清春芸術村/山梨)、「INAUGURAL EXHIBITION_Remembering, or Forgetting」(ARARIO RYSE HOTEL/ソウル)、「ART021 Shanghai Contemporary Art Fair 2018」(Shanghai Exhibition Center/上海)、「SHARJAPAN:The Poetics of Space」(Al Hamriyah Studios/Sharjah, UAE)

書籍[編集]

作品集[編集]

  • 「futo Kiyokawa Asami×Takimoto Mikiya×Morimoto Chie」 (2002年、マドラ出版
  • 「美女採集 Asami Kiyokawa catch the girl」 (2007年、INFASパブリケーションズ
  • 「caico」 (2008年、求龍堂) ※撮影:荒木経惟
  • 「PRISM」(2010年、幻冬舎 佐々木希写真集)
  • 「com-po-ji」(2010年、祥伝社武田双雲氏とのコラボレーション企画
  • 「ノゾキミ」(2010年、幻冬舎、モデル:佐々木希) 撮影:清川あさみ
  • 「AKB48×美女採集」(2010年、講談社
  • 「ASAMI KIYOKAWA ― 5 Stitch Stories」(2010年、ピエ・ブックス
  • 「COLLECTING」 (2012年、求龍堂
  • 「美女採集」(2012年、講談社)
  • 「男糸 DANSHI」(2013年、講談社)
  • 「ひみつ」(2014年、パイインターナショナル)
  • 「TOKYOモンスター」(2014年、日販アイ・ピー・エス)
  • 「Ⅰ:Ⅰ」(2016年、+81 Publishers)
  • 「千年後の百人一首」(2017年、リトルモア)
  • 「清川あさみ 採集」(2018年、パイインターナショナル)
  • 「清川あさみ 千年後の百人一首かるた」(2018年、リトルモア)

絵本[編集]

  • 「幸せな王子」 (2006年、リトルモア
  • 「人魚姫」 (2007年、リトルモア)
  • 「銀河鉄道の夜」 (2009年、リトルモア)
  • 「もうひとつの場所」 (2011年、リトルモア)
  • 「かみさまはいる いない?」 (2012年、クレヨンハウス)
  • 「グスコーブドリの伝記」 (2012年、リトルモア)
  • 「こども部屋のアリス」(2013年、リトルモア)
  • 「ココちゃんとダンボールちゃん」(2013年、リトルモア)
  • 「狼王ロボ」(2015年、リトルモア)

雑誌連載[編集]

  • 『A* Girl』「清川あさみの 3000年BUSU 」(2001年、学研
  • 『relax』「美女採集」(2006年、マガジンハウス
  • 『和樂』「Bi-dan」(2008年、小学館) ※宝塚歌劇団トップスターと企画連載、DVD化
  • 『Zipper』「com-po-ji」(2009年、祥伝社) 武田双雲氏とコラボレーション
  • すばる』(2009年 - 2013年、集英社) ※表紙
  • 『GLAMOROUS』「男糸-danshi-」(2012年 - 2013年、講談社) ※『VOCE』に連載が移動
  • 『FRaU』「美女採集neo」(2009年 - 2018年、講談社)
  • 『VOCE』「男糸-danshi-」(2013年 - 、講談社)
  • 『SPRiNG』「美+採集」(2018年-、宝島社)

出演[編集]

※その他、多数のテレビ番組、ラジオ番組等出演。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]