松田哲夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

松田 哲夫(まつだ てつお、1947年10月14日 - )は、日本編集者

株式会社筑摩書房顧問。デジタルハリウッド大学特任教授。

妻は文化放送アナウンサー松田啓子

TBS系で放送中の「王様のブランチ」、NHKラジオ第1放送ラジオ深夜便・わたしのおすすめブックス」などで本・書評のコーナーのコメンテーターもしている。

経歴[編集]

編集に携わった主な書籍・雑誌[編集]

自身の著書[編集]

単著[編集]

  • 『編集狂時代』(1994年・本の雑誌社、2004年・新潮文庫
  • 『これを読まずして、編集を語ることなかれ。』(1995年・径書房
  • 『「王様のブランチ」のブックガイド200』 (2009年・小学館101新書)
  • 『縁もたけなわ ぼくが編集者人生で出会った愉快な人たち 』(2014年・小学館)

共著[編集]

  • 『印刷に恋して』(2002年・晶文社) - 内澤旬子・絵 第3回ゲスナー賞・本の本部門・銀賞受賞
  • 『「本」に恋して』(2006年・晶文社) - 内澤旬子・絵
  • 『全面自供!』(2001年・晶文社、赤瀬川原平共著)

路上観察学会名義[編集]

編著[編集]

  • 中学生までに読んでおきたい日本文学 全10巻 あすなろ書房 2010 - 2011
  • 中学生までに読んでおきたい哲学 全8巻 あすなろ書房 2012
  • 小学生までに読んでおきたい文学 全6巻 あすなろ書房 2013 - 2014
  • 日本文学100年の名作 全10巻 池内紀, 川本三郎, 松田哲夫 編 新潮社 2014 - 2015

監修[編集]

  • 赤瀬川原平漫画大全 赤瀬川原平 著,松田哲夫 監修 河出書房新社 2015

エピソード[編集]

  • 父親が猛烈なコレクターで、家は父親が集めた物で溢れていた。購読している新聞も捨てずにとっておき、そればかりか駅のゴミ箱から新聞を拾ってきて整理していたほどだった。松田もその血をひいて、印刷物に特別な愛着を持ち、雑誌や映画のチケットなどを蒐集する趣味を持っていたが、父親を「反面教師」として観察するうちに、コレクションの空しさに気がつき、それまでコレクションしていた物の大半を廃棄したという。
  • だが、「蒐集癖」はその後も残っていたようで、2001年の「編集狂松田哲夫展」では、マッチ・引札・宮武外骨などの収集品や、子ども時代の絵日記や、中学生時代の手作り本、集めていたマンガ雑誌、学生運動のときの停学通知、「課長になりたくなくて、いやですという気持ち記した」ノートなどを展示していた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]