東武ランドシステム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
東武ランドシステム株式会社
Tobu Landsystem Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
131-0045
東京都墨田区押上3丁目25-17
設立 1989年3月7日
業種 不動産業
法人番号 4010601014501
事業内容 不動産の売買・管理、マンション・戸建住宅の販売代理、ゴルフ場・温泉施設・映画館の経営及び運営
代表者 保坂直之(代表取締役社長)
資本金 4億5400万円
主要子会社 東武プロパティーズ株式会社
外部リンク http://www.tobu-ls.co.jp/
テンプレートを表示

東武ランドシステム株式会社(とうぶらんどしすてむ)は、東京都墨田区に本社を置く東武グループ不動産会社商社東武鉄道各線沿線を中心に同社分譲物件の販売代理、自社でのマンション・戸建の分譲・管理等を行っている。また、東武トレーディングのブランドでクラシックCDの輸入も行っている。

なお、中古物件の仲介及び賃貸は2010年に東武プロパティーズに事業譲渡された。

会社沿革[編集]

  • 1989年 東武住宅販売株式会社設立
  • 1994年 一級建築士事務所登録
  • 1997年 東武不動産株式会社(2代)に商号変更[1]
  • 2001年3月 ユニ東武クラブ株式会社が解散し、資産を当社に譲渡[2]
  • 2010年 東武ランドシステム株式会社との合併により商号変更

分譲宅地[編集]

運営している施設[編集]

ゴルフ場
温泉施設

過去に運営していた施設[編集]

柏ステーションシアターがあった柏高島屋ステーションモールS館
東武松原シネマ

埼玉県草加市栄町3-5-18の「東武松原ビル」1階にあった映画館である。1975年に開業し、2スクリーンで総座席数は338席(シネマ1:184席、シネマ2:154席)あった。常に洋画と前評判の高い邦画を数多く上映してきたが、県内に多数オープンしたシネマコンプレックスの台頭により2008年9月30日をもって閉館となった[3]東武伊勢崎線松原団地駅(現・獨協大学前駅)東口から徒歩1分。

柏ステーションシアター

千葉県柏市末広町1-1の「柏高島屋ステーションモールS館」1階にあった映画館である。1992年に開業し、3スクリーンで座席数は630席(シアター1:230席、シアター2:200席、シアター3:200席)あった。2011年9月15日から休館し、2012年3月31日をもって閉館となった[4]。跡地は2013年2月2日に「TKPシアター柏」が開業し、映画館としては事実上の復活となった。JR常磐線東武野田線柏駅西口から徒歩1分。

関連会社[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 初代は1962年に東武グループ入りした中央商工株式会社(1946年設立)が、1968年に商号変更したもの。1993年東武百貨店に吸収合併。
  2. ^ “東武、子会社2社を解散”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (2001年3月23日) 
  3. ^ この1ヵ月前の8月31日には草加シネマサンシャインも閉館している。
  4. ^ 2006年には柏松竹が、2008年には柏シネマサンシャインがそれぞれ閉館している。

外部リンク[編集]