ALSOK関東デリバリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ALSOK関東デリバリー株式会社
ALSOK KANTO DELIVERY CO., LTD.
ALSOK logo.svg
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
120-0025
東京都足立区千住東一丁目31番10号
設立 2017年4月5日
(デリバリーサービス株式会社)
業種 警備業
法人番号 2011801033177
事業内容 警備輸送業務
代表者 代表取締役社長 長澤政則
資本金 1,000万円
従業員数 427名
(2017年7月3日現在)
決算期 3月末日
主要株主 綜合警備保障(株) 100%
外部リンク http://www.kanto-d.alsok.co.jp/
テンプレートを表示

ALSOK関東デリバリー株式会社(ALSOK KANTO DELIVERY CO., LTD.)は、警備輸送業務を主業務とする日本の警備会社で、綜合警備保障株式会社の100%子会社。東武デリバリー株式会社から警備輸送業務を会社分割で譲受する形で設立された。

概要[編集]

東武デリバリーは、1988年に警備業の認定を受け、以降東武鉄道グループにおける現金輸送業務や貴重品輸送業務を担ってきた。

東武デリバリーは2017年4月5日に、警備輸送業務を承継する新会社としてデリバリーサービス株式会社を設立したと同時に、同年7月3日付でデリバリーサービス全株式を綜合警備保障へ譲渡する契約を締結[1]。デリバリーサービスは同年7月1日付で東武デリバリーから警備輸送業務を吸収分割で譲受し、デリバリーサービス全株式は予定通り同年7月3日付で綜合警備保障へ譲渡されたと同時に、商号をALSOK関東デリバリー株式会社へ変更した[2]

沿革[編集]

  • 2017年
    • 4月5日 - 東武デリバリーがデリバリーサービスとして設立。
    • 7月1日 - 東武デリバリーから警備輸送業務を吸収分割で譲受。
    • 7月3日 - 株式譲渡により、綜合警備保障の100%子会社となると同時に、東武鉄道グループから離脱。商号をALSOK関東デリバリーへ変更。

営業エリア[編集]

東京都千葉県神奈川県栃木県茨城県群馬県

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東武デリバリー株式会社との株式譲渡契約締結に関するお知らせ (PDF)”. 綜合警備保障 (2017年4月4日). 2018年9月1日閲覧。
  2. ^ 会社分割に関するお知らせ (HTML)”. 東武デリバリー (2017年7月3日). 2018年9月1日閲覧。
    デリバリーサービス株式会社の株式取得(子会社化)の完了及び同社の商号変更に関するお知らせ (PDF)”. 綜合警備保障 (2017年7月3日). 2018年9月1日閲覧。

外部リンク[編集]