シンフォニア東武

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社 シンフォニア東武
SINFONIA TOBU CO.,LTD.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
344-0053
埼玉県春日部市梅田本町1丁目13番1号
設立 2007年1月30日
法人番号 7030001052816 ウィキデータを編集
代表者 代表取締役社長 椎山 博司
資本金 1000万円
純利益 2170万7000円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 1億4509万2000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 1億6255万3000円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 67名
主要株主 東武鉄道株式会社(100%)
外部リンク http://sinfoniatobu.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社シンフォニア東武(シンフォニアとうぶ Symphonia Tobu)は、埼玉県春日部市にある東武鉄道株式会社が障害者雇用を促進するために設立した特例子会社。埼玉県内の鉄道事業者において、初の特例子会社となる。

東武伊勢崎線沿線を中心に、埼玉県東部地区から東京都内にいたる複数の行政機関ならびに沿線地域の就労支援機関と連携して障害者雇用を支えるネットワークを構築するなど、鉄道事業者の特性を活かしつつ知的障害者等の雇用拡大に努めている。

沿革[編集]

  • 平成19年(2007年)
    • 1月30日 企業創立
    • 4月1日 営業開始
    • 11月26日 特例子会社認定

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]