心内膜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

心内膜(しんないまく、: endocardium)とは心臓壁を構成する3層構造の1層であり、心臓腔や心耳腔を覆う薄く平滑な層。心臓壁の内層は心内膜、中層は心筋層、外層は心外膜と呼ばれる。心内膜は血管内膜に連続する。心内膜は内皮と内皮下層に区別され、内皮は単層扁平上皮からなる細胞の層であり、内皮下層は線維芽細胞膠原線維弾性線維などからなる結合組織の層である。

参考資料[編集]

  • 日本獣医解剖学会編集 『獣医組織学 改訂第二版』 学窓社 2003年 97頁 ISBN 4873621135
  • Horst Erich Konig、Hans Georg Liebich著 カラーアトラス獣医解剖学編集委員会監訳 『カラーアトラス獣医解剖学(下巻)』 チクサン出版社 2008年 ISBN 978-4-88500-656-2