弥永英晃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

弥永 英晃(やなが ひであき)は、日本の心理カウンセラー・メンタルトレーナー・催眠心理療法士・看護師作家絵本作家[1]エッセイスト[2]

福岡県生まれ 大分市在住。著書は現在までに台湾韓国で翻訳されている。

概要[編集]

看護師として救急救命外科内科整形外科脳外科終末期医療訪問看護精神科の経験、病院・クリニックの心療内科精神科児童思春期外来病院カウンセラーとして勤務。独立し「心理カウンセラー・メンタルトレーナー・作家」として活動。

人物[編集]

資格
交友
  • オフコース(音楽グループ)の清水仁とトークライブなどを行い、活動している小説家しりこだまから「いつか弥永先生を主人公にした小説を書きたい」と言われている[8]

受賞[編集]

出演[編集]

テレビ
ラジオ
雑誌
  • PHPスペシャル(PHP研究所) 2019年11月号 巻頭インタビュー女優の夏帆。 特集執筆 『心に負担を感じたら、その場で即! 30秒でストレスを解消するセルフケア』[13]
イベント

著書[編集]

実用
CDブック
  • 〔弥永式〕自律神経ケア術 心と体の不調がスーッと消え去るCDブック(大和出版
絵本
エッセイ
漫画化作品
共著

CD[編集]

  • 天から降りてきた奇跡の声 魂を深く癒す 倍音レイキ スピリチュアルヴォイス「祈り-Prayer-」/ヒプノセラピー瞑想CD

出典[編集]

  1. ^ [1] 絵本ナビ公式サイトより
  2. ^ [2] 出版社KADOKAWAが運営する『ダ・ヴィンチニュース』にて新刊記事紹介-「猫×ジョセフ・マーフィーの名言。心に癒しを、明日に希望を」
  3. ^ [3] Hard Rock流しBe-B(和泉容)Official Blog
  4. ^ [4] 今井まことFacebookより
  5. ^ [5] 大分朝日放送 JOKER DX 番組公式インスタグラム
  6. ^ [6] 死役所(新潮社)のあずみきし先生から名前入りサイン色紙を頂きました
  7. ^ [7] 國學院大學の授業で『スグ効くおやすみ絵本』(東邦出版)・『やさしいうつの治しかた』(パブラボ)が紹介されました
  8. ^ [8] 3日間に渡り弥永先生の著書について、このインスタグラムという空間にて僕なりに綴らせていただいたが、いつか僕は「弥永英晃」という男を主人公に不思議な物語を綴ってみたいと感じている。しりこだま公式インスタグラムより引用
  9. ^ [9] OH! HAPPY MORNING番組公式ホームページ 子どもたちがぐっすり眠れる画期的な絵本より
  10. ^ [10] 青月社公式Facebookページ
  11. ^ [11] JOKER DX 2016年ベストセレクション第1位受賞しました
  12. ^ [12] 小説家森博嗣、メンタリストDaiGo、弥永英晃など、PHP研究所×Kinoppy紀伊國屋書店タッグ企画【自己を見つめ、他人を知り、自分を高める30冊】の自分を高める10冊の中の1冊に選出受賞
  13. ^ [13] PHP研究所ホームページ
  14. ^ [14]紀伊国屋書店公式ホームページより
  15. ^ [15] 台灣東販ホームページ

外部リンク[編集]