大和出版

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大和出版
正式名称 株式会社大和出版
英文名称 Daiwa Shuppan
設立日 1972年
代表者 大和謙二
本社所在地 〒112-0013
東京都文京区音羽1-26-11
資本金 1000万円
従業員数 20名
得意ジャンル ビジネス書
女性書
心理学(医学)
生活実用書
教育書
外部リンク http://www.daiwashuppan.com
Twitter https://twitter.com/daiwashuppan
テンプレートを表示

株式会社大和出版(だいわしゅっぱん、: Daiwa Shuppan)は、日本出版社。主にビジネス書・女性書・心理学(医学)・生活実用書・教育書などの出版を行っている[1]。1972年8月1日、大和書房内に大和出版販売株式会社設立準備室が設けられ、大和出版が発足。その後 1997年 東京都文京音羽に現本社ビルに移転。大和書房とは現在も共同で物流センターを所有するなどの関係がある。

沿革[編集]

  • 1972年 大和出版販売株式会社として発足
  • 1976年 社名を株式会社大和出版に改める
  • 1997年 東京都文京音羽に現本社ビル完成、移転[1]

出版物[編集]

  • 1980年 鈴木健二著『男が40代にやっておくこと』、『30代に男がしておかなければならないこと』 シリーズ累計450万部を突破する。
  • 1984年 加藤諦三『自分づくりの法則』、『思いやりの心理』、『甘えの心理』
  • 1994年 大島みち子著 『若きいのちの日記―「愛と死をみつめて」ミコのノート』愛と死をみつめての原作本はのちにテレビドラマ化・映画化された。
  • 2004年 蝶々『小悪魔な女になる方法』 テレビドラマ化された。
  • 2005年 ごとうやすゆき・ミヤハラヨウコ 映画星になった少年絵本 ちび像ランディと星になった少年 『ちび象ランディと星になった少年』の絵本版(坂本小百合〔原案〕)を刊行
  • 2005年 義家弘介『君はひとりじゃない』
  • 2009年 坂本七郎著『ユダヤ式学習法』
  • 2009年 福嶋隆史著『「本当の国語力」が驚くほど伸びる本』 他
  • 2010年 堀江貴文著『本物のお金持ち”と結婚するルール―ホリエモンの恋愛講座』
  • 2011年 苫米地英人著『苫米地式 超光速コミュニケーション術』
  • 2012年 小宮一慶著『読む力ドリル』『書く力ドリル』
  • 2013年 ワタナベ薫著『探すのをやめた瞬間、“運命の人”はやってくる!』『なぜかお金を引き寄せる女性39のルール』
  • 2014年 芽生『私、乳がん。夫、肺がん。39歳、夫婦で余命宣告。』 テレビドラマ化された。
  • 2015年 山本幸美著『一生使える「女性リーダー」の教科書』
  • 2016年 Keiko著『Keiko的 月の浄化術』
  • 2017年 加藤諦三著『「思いやり」の心理―自分が大きくなる人間関係の方法』
  • 2017年 司馬理英子著『マンガでわかる 私って、ADHD脳!?』
  • 2018年 弥永英晃著『症状改善率98%のカリスマ心理カウンセラーが明かすパニック障害の不安がスーッと消え去る17の方法』
  • 2018年 黒坂岳央著『1年でTOEIC985点&英検1級! 中学レベルの僕が「読むだけ勉強法」で英語をペラペラ話せるようになった!』
  • 2018年 杉谷範子著『認知症の親の介護に困らない「家族信託」の本 資産凍結、その前にしておくべきお金の対策』
  • 2018年 山口恵以子著『おばちゃん介護道 独身・還暦作家、91歳母を看る』
  • 2019年 黒坂岳央著『年収1億円超の起業家・投資家・自由業そしてサラリーマンが大切にしている習慣 “億超えマインド"で人生は劇的に変わる! 』

TVドラマ化作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 大和出版 - 会社案内 2013年4月21日閲覧

関連会社[編集]

大島みち子著 『若きいのちの日記―「愛と死をみつめて」ミコのノート』1992年 大和出版が原作本としてある。 現在も共同で物流センターを所有するなどの関係がある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]