川原石駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
川原石駅
入口から駅を見上げる(2008年7月24日)
入口から駅を見上げる(2008年7月24日)
かわらいし
Kawaraishi
(1.7km)
(2.3km) 吉浦
所在地 広島県呉市海岸三丁目8先
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 Y 呉線
キロ程 68.7km(三原起点)
電報略号 カラ
駅構造 地上駅(盛土上)
ホーム 2面2線[1]
乗車人員
-統計年度-
643人/日(降車客含まず)
-2016年-
開業年月日 1935年昭和10年)11月24日
備考 無人駅(自動券売機 有)
テンプレートを表示
呉方面のりば(2008年7月24日)
広島方面のりば(2008年7月24日)

川原石駅(かわらいしえき)は、広島県呉市海岸三丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)呉線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式2面2線のホームを持つ交換可能な駅[1]。上下線のホームで別々に出入口が設けられており、それぞれに自動券売機自動改札機(開閉式でない簡易式)が置かれている。地上駅ではあるが地形の関係上、ホームへ行くには階段を登る必要がある。呉駅管理の無人駅

かつては単式ホーム1面1線のみの6両編成分のホーム長しかない駅で、8両編成以上の普通電車はこの駅のみ通過する設定となっていたが、8両対応に改良されたことをきっかけに、本駅のみを通過する普通電車の設定はなくなった。その後、1999年に広島側に移転し、現在の形態となった。また、これに伴って便所が男女共用の汲み取り式から男女共用の水洗式に変更されている。

のりば[編集]

ホーム 路線 方向 行先
北側 Y 呉線 上り 竹原方面
南側 Y 呉線 下り 海田市広島方面

案内上ののりば番号は設定されていない。

利用状況[編集]

1日の平均乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
1999年(平成11年) 768
2000年(平成12年) 807
2001年(平成13年) 804
2002年(平成14年) 783
2003年(平成15年) 775
2004年(平成16年) 757
2005年(平成17年) 699
2006年(平成18年) 687
2007年(平成19年) 742
2008年(平成20年) 790
2009年(平成21年) 753
2010年(平成22年) 687
2011年(平成23年) 678
2012年(平成24年) 640
2013年(平成25年) 621
2014年(平成26年) 622
2015年(平成27年) 648
2016年(平成28年) 643

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
Y 呉線
快速「通勤ライナー」・快速「安芸路ライナー」
通過
普通
呉駅 - 川原石駅 - 吉浦駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 鉄道ジャーナル』第33巻第4号、鉄道ジャーナル社1999年4月、 83頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]