尾上克郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おのうえ かつろう
尾上 克郎
尾上 克郎
2016年、『シン・ゴジラ』ワールドプレミアにて(後列右側)
本名 尾上 克郎(おのうえ かつろう)
生年月日 (1960-06-04) 1960年6月4日(57歳)
出生地 日本の旗 鹿児島県
国籍 日本の旗 日本
血液型 A
職業 特撮監督監督VFXスーパーバイザー
ジャンル 実写映画
テレビドラマ
アニメーション映画
活動期間 1985年 -
主な作品
『爆裂都市・バーストシティ』『のぼうの城』『進撃の巨人』『シン・ゴジラ』

尾上 克郎(おのうえ かつろう、1960年6月4日 - )は、日本特撮映画テレビ特撮監督

来歴[編集]

1960年鹿児島県生まれ。映画、コンサートを中心に美術、装飾、特殊効果マンとして活躍。1982年の映画『爆裂都市 BURST CITY』で美術スタッフとして映画キャリアをスタートした。

1985年特撮研究所所属となる[1]。その後、同専務取締役となる[1]

映画監督の緒方明とは佐賀西高時代の同級生で、緒方のデビュー作「東京白菜関K者」(1980)では主役の白菜男を演じている。

2011年10月27日、「VFX-JAPANキックオフミーティング」ではパネルディスカッションに登壇した[2][3]

特撮監督[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

その他参加作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 「インタビュー 尾上克郎」、『宇宙船』Vol.118(2005年5月号)、朝日ソノラマ2005年5月1日、 41頁、 雑誌コード:01843-05。
  2. ^ VFX-JAPANの設立目指す キックオフミーティング
  3. ^ 「VFX-JAPAN」キックオフミーティングをふりかえる | FEATURE | CGWORLD.jp Archived 2013年10月8日, at the Wayback Machine.

参考文献[編集]

  • 『宇宙船』(Vol68、朝日ソノラマ)「特撮基本大図鑑」第四回「操演」

関連項目[編集]

外部リンク[編集]