富士山駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
富士山駅*
駅舎(2011年7月3日)
駅舎(2011年7月3日)
ふじさん - Mt.Fuji
所在地 山梨県富士吉田市上吉田二丁目5-1
駅番号 FJ16
所属事業者 Fuji Kyuko Q Logo.svg 富士急行
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗降人員
-統計年度-
1,873人/日
-2013年-
開業年月日 1929年昭和4年)6月19日
乗入路線 2 路線
所属路線 Fuji Kyuko Q Logo.svg 大月線
キロ程 23.6km(大月起点)
◄FJ15 月江寺 (2.5km)
所属路線 Fuji Kyuko Q Logo.svg 河口湖線
キロ程 0.0km(富士山起点)
(1.4km) 富士急ハイランド FJ17►
備考 標高:809m
直営駅
スイッチバック
* 2011年に富士吉田駅より改称

富士山駅(ふじさんえき)は、山梨県富士吉田市上吉田二丁目にある富士急行駅番号FJ16。標高809m。

2011年7月1日富士吉田駅(ふじよしだえき)より改称された[1]

利用可能な鉄道路線[編集]

歴史[編集]

駅構造[編集]

  • 櫛形ホーム2面3線の地上駅
  • 大半の列車は河口湖方面が2番線、大月方面が3番線を使用する。
  • 先頭車両から駅に入り後方から出る折り返し型のスイッチバックになっているのは、かつての都留馬車鉄道御殿場方面につながっていた名残りである。
  • 1番線と2番線は4両編成、3番線は6両編成に対応している。このため、JR中央本線からの6両編成の列車は、方面にかかわらず必ず3番線に入線する。かつては大月・河口湖寄りの2両がホームから出てしまうためドアカットを実施していたが、現駅名への改称と同時に行われた工事により3番線のホームが延伸された。
  • 駅ビルは「キュースタ」という名称の6階建てのビルで1階に駅に進入するための通路があるが、その通路の入口に現駅名改名に合わせて大きな鳥居が建てられ扁額部分に駅名が書かれている。
  • 駅名改称に合わせて構内の改装工事が行われ、改札前にLCD式の発車標が新設された他駅名標も更新された。駅名標には「FJ16」という駅番号が併記されている。
  • 駅構内では毎年11月頃に鉄道の日を記念した「富士急電車まつり」が開催される。
のりば
1 Fuji Kyuko Q Logo.svg 富士急行線 大月中央線 高尾八王子新宿東京方面・河口湖方面
2 Fuji Kyuko Q Logo.svg 富士急行線 主に 河口湖方面
3 Fuji Kyuko Q Logo.svg 富士急行線 主に 大月方面

駅周辺[編集]

富士吉田市街にあり、駅ビル「キュースタ」の1階に乗車券窓口や改札口、待合室がある。駅の公衆トイレは、改札内と改札外の駅ビルや観光案内所にある。駅前にはバスターミナル高速バス路線バス)やタクシー乗り場がある。

駅ナカ・駅前

  • 駅ビル「キュースタ」(旧イトーヨーカ堂富士吉田店・富士急専門店街)
  • 富士吉田市観光案内所
  • バスきっぷ売り場(観光案内所に併設されている。営業時間は8:00 - 18:00)

その他

バス路線[編集]

停留所名は高速バス、一般路線バスとも「富士山駅」となっている。

高速バス[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
1番線 中央高速バス 中央道日野 新宿高速バスターミナル 富士急山梨バス
フジエクスプレス
京王バス東
聖蹟桜ヶ丘駅 京王多摩センター駅
南大沢駅
富士急山梨バス
京王バス南
土曜・休日運行
渋谷駅(マークシティ)・二子玉川駅 - 河口湖駅・富士山駅線 二子玉川駅 ※一部のみ 渋谷駅マークシティ フジエクスプレス
京王バス東
東急トランセ
リゾートエクスプレス 星ヶ丘 名鉄バスセンター 富士急山梨バス
名鉄バス
FUJIYAMAライナー 京都駅大阪駅前(東梅田駅 あべの橋 富士急山梨バス
近鉄バス
夜行
空港連絡バス 品川駅(港南口) 羽田空港 富士急山梨バス
京浜急行バス
富士山駅・河口湖 - 大宮・川越・池袋線 川越駅西口
池袋駅東口
大宮駅西口 富士急山梨バス
西武観光バス
便により経由地が異なる
博多・フジヤマ Express 小倉駅前西鉄天神高速バスターミナル 博多バスターミナル 富士急山梨バス
西日本鉄道
夜行
金沢・小松・福井 - 河口湖・富士急ハイランド線 福井駅東口・小松駅東口 金沢駅前 富士急山梨バス 季節運行

一般路線バス[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
2番線 タウンスニーカー 中央循環(右回り) 月江寺駅前・下吉田駅・市役所前・市立病院 富士山駅 富士急山梨バス
タウンスニーカー 中央循環(左回り) 市立病院・市役所前・下吉田駅・月江寺駅前
タウンスニーカー 上暮地・明見循環(右回り) 原・白糸町・寿駅前・向原・市立病院
タウンスニーカー 上暮地・明見循環(左回り) 市立病院・向原・寿駅前・白糸町・原
タウンスニーカー 熊穴・新倉循環(右回り) 市立病院・熊穴団地・旭町下・下吉田中学校前
タウンスニーカー 熊穴・新倉循環(左回り) 下吉田中学校前・旭町下・熊穴団地・市立病院
  市役所前 中央通り
ふじっ湖1号(左回り) 忍野八海・内野・富士山 山中湖・山中湖 旭日丘・山中湖交流プラザ 山中湖 平野
ふじっ湖2号(右回り) 忍野八海・内野・富士山 山中湖・長池入口
3番線 北富士駐屯地入口経由 富士山 山中湖・山中湖 旭日丘 御殿場プレミアムアウトレット
御殿場駅
富士急山梨バス
富士急行
富士山 山中湖・山中湖 旭日丘・山中湖 平野 道志小学校 富士急山梨バス 平日運行
忍野八海経由 富士山 山中湖・山中湖 旭日丘 御殿場駅 富士急山梨バス
富士急行
山中湖 平野 富士急山梨バス
忍野八海入口・内野経由 富士山 山中湖・山中湖 旭日丘 山中湖 平野
  内野
4番線   河口湖駅・河口湖美術館前・三ツ峠入口・石和温泉駅 甲府駅
甲府駅北口
富士急山梨バス
河口湖駅・河口湖美術館前・大石プチペンション村 芦川農産物直売所
塩山 - 富士山駅線 河口湖駅・勝沼支所・ぶどうの丘・下於曽西・甲州市役所 塩山駅 土曜・休日運行
  河口湖駅・風穴・本栖湖富士宮駅 新富士駅
河口湖駅・風穴・本栖湖・甲斐常葉駅下部温泉駅 下部温泉郷
河口湖駅・風穴 本栖湖
河口湖駅 風穴 季節運行
富士北陵高校・河口湖駅 富士緑の休暇村 平日運行
河口湖駅・長浜 西湖民宿
    河口湖駅 富士急山梨バス
富士急行
  富士河口湖高校 山梨赤十字病院 富士急山梨バス 平日運行
5番線 富士登山バス   富士山五合目 富士急山梨バス
馬返バス 中の茶屋 馬返 富士急山梨ハイヤー 季節運行
6番線 富士山世界遺産ループバス   河口湖駅 富士急山梨バス

利用状況[編集]

2013年度(平成25年度)の1日平均乗降人員は1,873人である[3]

近年の年間乗車人員、乗降人員の推移は以下のとおり。[4]

年度 年間
乗車人員
年間
乗降人員
2002年 231,659 485,077
2003年 226,575 487,983
2004年 235,730 506,945
2005年 221,510 484,974
2006年 239,108 521,742
2007年 233,356 509,496
2008年 248,146 527,490
2009年 237,951 517,967
2010年 231,573 502,964
2011年 240,576 513,358
2012年 250,581 534,133

隣の駅[編集]

Fuji Kyuko Q Logo.svg 富士急行
Fuji Kyuko Q Logo.svg 大月線・Fuji Kyuko Q Logo.svg 河口湖線
フジサン特急
都留文科大学前駅(FJ08:大月線) - 富士山駅 (FJ16) - 富士急ハイランド駅(FJ17:河口湖線)
快速「富士登山電車」
下吉田駅(FJ14:大月線) - 富士山駅 (FJ16) - 富士急ハイランド駅(FJ17:河口湖線)
普通
月江寺駅(FJ15:大月線) - 富士山駅 (FJ16) - 富士急ハイランド駅(FJ17:河口湖線)

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]