大興 (東晋)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

大興(たいこう)は、東晋元帝司馬睿が皇帝に即位して初めて使用された元号。一説に太興とも。318年 - 321年

  • 元年3月:晋王司馬睿が即位し、大興と改元

西暦・干支との対照表[編集]

大興 元年 2年 3年 4年
西暦 318年 319年 320年 321年
干支 戊寅 己卯 庚辰 辛巳

他年号との対照表[編集]

大興 元年 2年 3年 4年
前趙 漢昌1
光初
光初2 光初3 光初3
成漢 玉衡8 玉衡9 玉衡10 玉衡11
前涼 建興6 建興7 建興8 建興9

参考文献[編集]

  • 『中国歴代年号考』李崇智(中華書局 2004年)

関連項目[編集]


前の元号:
建武
中国の元号
東晋
次の元号:
永昌