皇初

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

皇初(こうしょ)は、五胡十六国時代後秦の第2代皇帝姚興の治世で使用された元号。394年5月 - 396年9月。


西暦・干支との対照表[編集]

皇初 元年 2年 3年 4年 5年 6年
西暦 394年 395年 396年 397年 398年 399年
干支 甲午 乙未 丙申 丁酉 戊戌 己亥

参考文献[編集]

  • 『中国歴代年号考』李崇智(中華書局 2004年)


前の元号:
建初
中国の元号
後秦
次の元号:
弘始