地獄のアロハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
地獄のアロハ
筋肉少女帯人間椅子シングル
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル ハードロック
時間
レーベル 徳間ジャパンコミュニケーションズ
チャート最高順位
筋肉少女帯 年表
ツアーファイナル
2008年
地獄のアロハ
(2015年)
混ぜるな危険
(2015年)
人間椅子 年表
刀と鞘
1996年
地獄のアロハ
(2015年)
泥の雨〜ニンジャスレイヤー Ver.
(2015年)
ミュージックビデオ
「地獄のアロハ」 - YouTube
テンプレートを表示

地獄のアロハ」(じごくのアロハ)は日本のロックバンド、筋肉少女帯人間椅子によるコラボレーション・ユニット「筋肉少女帯人間椅子」が2015年に発表したシングル作品である[1]

概要[編集]

  • 両バンドは同じレーベルに所属で親交があり、2012年5月19日には「地獄の決定打!筋肉少女帯 VS 人間椅子 VS 人間筋肉少女椅子帯」と題したイベントを開催していた(その時の映像がDVDに収められている)。
  • 今作は通常盤(CD+DVD)と初回限定盤(CD+DVDに加え、Tシャツとブックレットのセット)の2形態で発売された。
  • 当コラボバンドについて、筋肉少女帯の大槻ケンヂは「二大異端バンド」、人間椅子の和嶋慎治は「二大カウンターカルチャー」と表現している[2]

収録曲[編集]

CD[編集]

#タイトル作詞作曲演奏時間
1.「地獄のアロハ」大槻ケンヂ、和嶋慎治和嶋慎治、内田雄一郎本城聡章鈴木研一橘高文彦筋肉少女帯人間椅子
2.「ダイナマイト [筋肉少女帯 Version]」鈴木鈴木筋肉少女帯
3.「少年、グリグリメガネを拾う [人間椅子 Version]」大槻筋肉少女帯人間椅子
4.「地獄のアロハ [Heavenly Version]」大槻、和嶋和嶋、内田、本城、鈴木、橘高筋肉少女帯人間椅子
5.「地獄のアロハ(KARAOKE)」大槻、和嶋和嶋、内田、本城、鈴木、橘高筋肉少女帯人間椅子
6.「ダイナマイト [筋肉少女帯 Version](KARAOKE)」鈴木鈴木筋肉少女帯
7.「少年、グリグリメガネを拾う [人間椅子 Version] (KARAOKE)」大槻筋肉少女帯人間椅子
8.「地獄のアロハ [Heavenly Version](KARAOKE)」大槻、和嶋和嶋、内田、本城、鈴木、橘高筋肉少女帯人間椅子
合計時間:

DVD[編集]

  • 地獄のアロハ (MUSIC VIDEO)
  • 2012年5月19日 @赤坂BLITZ 「地獄の決定打!筋肉少女帯 VS 人間椅子 VS 人間筋肉少女椅子帯」 LIVE記録映像より
  1. 君は千手観音
  2. 僕の宗教へようこそ 〜Welcome to my religion〜
  3. りんごの泪
  4. 釈迦

演奏[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 筋肉少女帯人間椅子 | 徳間ジャパン
  2. ^ 関西テレビ『ミュージャック』緊急討論 超常現象あるのかないのか!? SP - 2015年5月8日放送。