断罪!断罪!また断罪!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
断罪!断罪!また断罪!!
筋肉少女帯スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
ハードロック
プログレッシブ・ロック
ヘヴィメタル
時間
レーベル TOY'S FACTORY
プロデュース 筋肉少女帯
チャート最高順位
  • 週間21位(オリコン
  • 週間138位(再発・オリコン)
筋肉少女帯 年表
月光蟲
1990年
断罪!断罪!また断罪!!
(1991年)
筋少の大車輪
1992年
『断罪!断罪!また断罪!!』収録のシングル
  1. 踊るダメ人間
    リリース: 1991年7月5日
テンプレートを表示

断罪!断罪!また断罪!!』(だんざい!だんざい!まただんざい!!)は、筋肉少女帯の6枚目のアルバム

解説 [編集]

メジャーデビューしてからは初のセルフプロデュースアルバム。

ジャケットの鉄仮面は、ジョージ秋山の漫画『デロリンマン』に登場する「オロカメン」である。

「何処へでも行ける切手」の歌詞は丸尾末広の漫画「少女椿」の主人公、みどりちゃんをモデルとしており、この詞のイメージは後のアニメ新世紀エヴァンゲリオンの登場人物綾波レイのキャラクターデザインに強い影響を与えている。詳細は彼女のリンク先を参照。

リマスタリングが施され、2009年9月16日に再発売された。

収録曲 [編集]

  1. おまけの一日
    (作詞:大槻ケンヂ / 編曲:筋肉少女帯)
  2. 踊るダメ人間
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:大槻ケンヂ、内田雄一郎、筋肉少女帯 / 編曲:筋肉少女帯)
  3. 猫のおなかはバラでいっぱい
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:大槻ケンヂ、筋肉少女帯 / 編曲:筋肉少女帯)
  4. パブロフの犬
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:橘高文彦、筋肉少女帯 / 編曲:筋肉少女帯)
  5. 代わりの男
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:太田明、筋肉少女帯 / 編曲:筋肉少女帯)
  6. 何処へでも行ける切手
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:内田雄一郎、筋肉少女帯 / 編曲:筋肉少女帯)

演奏者 [編集]