新人 (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
新人
筋肉少女帯スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
ハードロック
プログレッシブ・ロック
ヘヴィメタル
時間
レーベル トイズファクトリー
プロデュース 筋肉少女帯
チャート最高順位
筋肉少女帯 アルバム 年表
筋肉少女帯 復活究極ベスト 大公式
(2007年)
新人
(2007年)
大公式2
2008年
『新人』収録のシングル
テンプレートを表示

新人』(しんじん)は、筋肉少女帯の13枚目のアルバム

概要[編集]

  • 筋肉少女帯の再始動1作目となるアルバム。前作『最後の聖戦』から約10年ぶりとなるオリジナルアルバムとなる。レコード会社もメジャーデビュー当時のトイズファクトリーに復帰。
  • ジャケットイラストは浅田弘幸によるもので、大槻ケンヂ著の小説『ロッキン・ホース・バレリーナ』に登場する七曲町子を描いたものである。その小説の文庫版にも、本作と同じイラストが表紙に使われた。

収録曲[編集]

  1. Period(Instrumental)
    (作曲:三柴理)
  2. 仲直りのテーマ
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:大槻ケンヂ)
  3. イワンのばか'07
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:橘高文彦・筋肉少女帯)
    アルバム「月光蟲」収録曲の新録。
  4. トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:橘高文彦)
  5. 新世代への啓示
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:本城聡章)
  6. その後or続き
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:本城聡章)
  7. 抜け忍
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:内田雄一郎)
  8. Guru 最終形
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:大槻ケンヂ)
  9. ヘドバン発電所
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:橘高文彦)
  10. 未使用引換券
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:本城聡章)
  11. 交渉人とロザリア
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:橘高文彦)
  12. 愛を撃ち殺せ!
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:本城聡章)
  13. 黎明(Instrumental)
    (作曲:三柴理)
  14. モーレツア太郎'07
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:大槻ケンヂ・三柴江戸蔵)
    アルバム「仏陀L」収録曲の新録。
  15. 新人バンドのテーマ
    (作詞:大槻ケンヂ / 作曲:本城聡章)

全編曲:筋肉少女帯

演奏者[編集]