佐々木潤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
佐々木 潤
別名 YAJIMAX
生誕 (1966-07-07) 1966年7月7日(51歳)
出身地 日本の旗 日本 宮城県仙台市
学歴 青山学院大学
ジャンル ソウルファンクヒップホップ
職業 音楽プロデューサー作曲家リミキサーDJモデルフォトグラファー
活動期間 1987年 -

佐々木 潤(ささき じゅん、JUN SASAKI、1966年7月7日 - )は、宮城県仙台市出身の音楽プロデューサー作曲家リミキサーDJモデルYAJIMAX名義でフォトグラファーとしても活動している。

血液型O型。青山学院大学卒業。ROUGH&TOUGH PRODUCTION代表。

略歴[編集]

金杉肇、井嶋カズらとNG PRODUCTIONSを設立してFunkie Watergate結成。Funkie Alienをプロデュース。

  • 1990年、クラブキング桑原茂一との出会いをきっかけに選曲家として活動を始める(TOKYO FMJ-WAVEコムデギャルソンパリコレクション東京コレクション等)。スネークマンショー「人格なし」「人格なし2」「ブルーフィルム」にリミキサーとして参加。
  • 1994年、渋谷系ユニットCOSA NOSTRAのDJ、ギタリストとして本格的に音楽活動を始め、7枚のシングル、8枚のアルバムをトイズファクトリーよりリリース。
  • 1996年、COSA NOSTRAの活動と平行してTRANCE HIP-HOPユニットPEACE FORCEを始動させ、BMGビクターよりシングル「Inner Space Cowboy EP」「DON'T LET IT BRONG YOU DOWN EP」、1st.アルバム「Mr.Freedom」をリリースする。
  • 1998年、プロデュースしたMISIAの2nd.シングル「陽のあたる場所」、3rd.シングル「BELIEVE」がヒット、作曲家、音楽プロデューサーとしての地位を確立する(「BELIEVE」は1999年のリリース)。同年4月、アートディレクターであるコンテムポラリー・プロダクションの信藤三雄監督の映画「代官山物語」に主演俳優として抜擢される。同映画のオリジナル・サウンドトラックのトータルプロデュースも担当。同年5月、PEACE FORCEとしての2nd.アルバム「CHALLENGER」を日本コロムビアよりリリース。タイトルは自身の愛車ダッジ・チャレンジャーより命名されている。またルパン三世リミックスアルバム「PUNCH THE MONKEY」に参加し、峰不二子のテーマ曲「LOVE SQUALL」をリミックスしている。
  • 1999年、COSA NOSTRAを脱退後もMISIA、露崎春女猫沢エミhi-posiZOOCO等へのサウンドプロデュース、楽曲提供を行う。
  • 2000年、「代官山物語」で演じたYAJIMAX名義でフォトグラファーとして活動を始め、サザンオールスターズの「HOTEL PACIFIC」のジャケットを手がけるなどする。ポラロイドSX-70で撮影された写真集「SEX APPEAL FOR MEN」「UNIVERSE OF EROTIC DELIGHT」2冊を刊行。
  • 2001年、「Right-on」のCMソングの作曲・プロデュースを手掛け自らモデルとしても出演。
  • 2002年ジェームスブラウンリミックスアルバム「JAMES BROWN Ultimate Remixes」に参加、「SUNNY」をリミックス。
  • 2003年小柳ゆき片瀬那奈椎名純平等のプロデュースを手掛ける。
  • 2004年、COSA NOSTRA時代の朋友、鈴木桃子のソロアルバムに参加。
  • 2005年TiACandy名取香りYuU千織等多くの女性アーティストのプロデュースを手掛ける。またコーセーエスプリークのCM音楽を担当する(フィーチャリングシンガーはRyohei)。
  • 2006年シェリル・クロウのトリビュートアルバムに参加。「LOVE IS A GOOD THING」をカバー。VOCALは鈴木桃子。
  • 2007年CHARAシングル「fantasy」への楽曲提供。プロデュースアレンジは亀田誠治、カネボウテスティモのタイアップソングとしてオンエアーされていた。MISIAアルバム「ASCENSION」に参加。楽曲提供、プロデュースアレンジをする。韓国人アーティストMEILINをプロデュース、作詞家渡辺なつみとの初コラボレーションとなる。高杉さと美デビュー曲「旅人」をリミックス。3rd.シングル「雪星/そして僕は途方にくれる」に収録されている。
  • 2008年、デビュー10周年を迎えたMISIAの通算20枚目となるシングル「約束の翼」の作、編曲、プロデュースを行う。この楽曲は、綾瀬はるか小出恵介主演の映画「僕の彼女はサイボーグ」の主題歌として起用される。宇崎竜童のデビュー35周年記念セルフカバーアルバム「ブルースで死にな」に参加。アルバムタイトル曲、他2曲のアレンジを担当する。KONAMI人気RPGソフト「幻想水滸伝ティアクライス」のタイアップ曲となる、高杉さと美7枚目のシングル「Tears in the Sky」の作、編曲、プロデュースを手掛ける。
  • 2009年鈴木雅之アルバム「Still Gold」に、楽曲「My Last Secret」を提供。MISIAの通算23枚目となるシングル「逢いたくていま」の作、編曲、プロデュースを行う。この楽曲は、大沢たかお主演、TBS日曜劇場JIN-仁-」の主題歌となっている。また、日本レコード協会着うたフルのプラチナ認定となっている。
  • 2010年紗羅マリー1stアルバム「MY NAME IS」収録の楽曲「お天気雨」「裸足」の作、編曲、プロデュースを行う。
  • 2011年Sunyaアルバム「LOVE GIFT〜キミに会いに行くよ」収録の楽曲「スキなのに...」の編曲、プロデュースを行う。
  • 2012年、MISIA26枚目のシングルとなる「恋は終わらないずっと」の作、編曲、プロデュースを行う。この楽曲は、木村佳乃主演NHKドラマ10はつ恋」の主題歌となっている。また、同収録の楽曲「百年愛」の作、編曲、プロデュースも行っている。

補足[編集]

2005年、歌手ひふみかおりと結婚。

ファッションブランドLAD MUSICIAN、ROEN等のショーにも出演している。

渋谷THE ROOMの「LOVE BAR」にて沖野修也と共にDJをつとめる。

フォトグラファー稲葉ゲンの死去に伴いPEACE FORCEの活動を休止、サウンドプロデュース、作曲活動をメインストリームなライフワークとしていた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]