ロックマンズサッカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロックマンズサッカー
ジャンル サッカーゲーム
対応機種 スーパーファミコン
開発元 カプコン
発売元 カプコン
人数 1人~2人
メディア ロムカセット
発売日 1994年3月25日
テンプレートを表示

ロックマンズサッカー』(ROCKMAN'S SOCCER)は、1994年3月25日カプコンより発売されたスーパーファミコン専用のスポーツゲームである。

概要[編集]

基本的なルールは普通のサッカーゲームと同じ。だが、各選手には必殺技シュートという強力なシュートが用意されている。オプション画面でその使用回数を自由に決めることができるが、チャンピオンシップモードでは回数がデフォルトのままになっている。

チャンピオンシップモード[編集]

ワイリーが率いるロボット軍団に占領されてしまったサッカー場を取り戻すための戦い。はじめは以下の8つのキャラクターのチームを自由な順番で攻略していく。撃破するとそのチームにいたキャラクターが仲間となり新たな必殺シュートが使用可能になる。

  • ファイヤーマン
  • ダストマン
  • スカルマン
  • ファラオマン
  • ウッドマン
  • ニードルマン
  • カットマン
  • エレキマン

8つのチームを全滅させた後は、以下の3チームとの戦い。

  • エンカー
  • ブルース
  • ワイリー

登場キャラクター[編集]

一部の詳細は、ロックマンシリーズに記述してある。試合に参加するキャラクターはメンバーズ(Member’s)と呼ばれる。

味方側[編集]

DRN.001 ロックマン(Rockman)
ライト博士に体をサッカー用に改造してもらって、ワイリーが率いるロボット軍団とサッカーで対決していくことになる。
必殺技シュートはロックバスターシュート。
DRN.000 ブルース(Blues)
必殺技シュートはブルースバスターシュート。
DRN.002 ロール(Roll)
試合に参加しない。
Dr.ライト(Dr.Right)
試合に参加しない。

敵側[編集]

DRN.003 カットマン(Cutman)
必殺技シュートはローリングカッターシュート。
DRN.005 アイスマン(Iceman)
必殺技シュートはアイスシュート。
DRN.006 ボンバーマン(Bomberman)
必殺技シュートは爆弾シュート。
DRN.007 ファイヤーマン(Fireman)
必殺技シュートはファイヤーシュート。
DRN.008 エレキマン(Elecman)
必殺技シュートはエレキシュート。
DWN.010 エアーマン(Airman)
必殺技シュートは竜巻シュート。
DWN.011 バブルマン(Bubbleman)
必殺技シュートはバブルシュート。
DWN.014 フラッシュマン(Flashman)
必殺技シュートはフラッシュシュート。
DWN.016 ウッドマン(Woodman)
必殺技シュートはリーフシュート。
DWN.017 ニードルマン(Needleman)
必殺技シュートはニードルシュート。
DWN.019 ジェミニマン(Geminiman)
必殺技シュートはジェミニシュート。
DWN.021 タップマン(Topman)
必殺技シュートはタップシュート。
DWN.022 スネークマン(Snakeman)
必殺技シュートはスネークシュート。
DWN.026 トードマン(Toadman)
必殺技シュートはトードシュート。
DWN.028 ファラオマン(Pharaohman)
必殺技シュートはファラオシュート。
DWN.030 ダストマン(Dustman)
必殺技シュートはダストシュート。
DWN.032 スカルマン(Skullman)
必殺技シュートはスカルシュート。
RKN.001 エンカー(Enker)
必殺技シュートはミラーバスターシュート。
Dr.ワイリー(Dr.Wily)
サッカー用ロボットに搭乗。エキシビジョンモードでは使用できない。
必殺技シュートはワイリーシュート。

余談[編集]

  • 時代設定は『ロックマン4』と『ロックマン5』との間になっている。
  • BGMは『ロックマン5』からの使い回しが多い。
  • CMで使用された曲「WE ARE ROCKMAN」は嘉門達夫が歌っているが、ゲームとの関連性は薄く、歌詞の「Rock」は音楽の「ロックンロール」を指している。
  • SFCのロックマン作品では『7』や『X』の数字入力と異なり、従来タイプのパスワードが採用されている。
  • チャンピオンシップモードをクリアしてもスタッフロールを見る事が出来ず、タイトル画面に戻される。