洛克人の黄金帝國

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

洛克人の黄金帝國』(ロックマンのおうごんていこく、Rockman Gold Empire)とは、1999年5月15日台湾で発売されたシミュレーションゲームである。

『洛克人』とはカプコンのコンピュータゲームの『ロックマン』の漢字表記である。だがタイトルには日本の平仮名である「の」が含まれている[1]

ゲームの流れ[編集]

ロックマン、ブルース、デューオ、フォルテ、ワイリー、そして本作オリジナルキャラクターのザ・マイヤーの5人から選択して、個々のプレイヤーのストーリーラインにしたがってゲームを進めていく。建物を最も多く建造したプレイヤーが勝利し、エンディングでは選択したキャラクターの名前がついた帝国が新聞に掲載される場面が見られる。

登場キャラクター[編集]

DRN.001 ロックマン (Rockman)
DRN.000 ブルース (Blues)
デューオ (Duo)
SWN.001 フォルテ (Forte)
ザ・マイヤー (The Mayor)

脚注[編集]