ロイス・ルイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロイス・ルイス
Royce Lewis
ミネソタ・ツインズ (マイナー)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州オレンジ郡アリソ・ビエホ
生年月日 (1999-06-05) 1999年6月5日(20歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手
プロ入り 2017年 MLBドラフト1巡目
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ロイス・オリバー・ルイスRoyce Oliver Lewis, 1999年6月5日 - )は、 アメリカ合衆国カリフォルニア州オレンジ郡アリソ・ビエホ出身のプロ野球選手遊撃手)。右投右打。MLBミネソタ・ツインズ傘下所属。

経歴[編集]

2017年MLBドラフト1巡目(全体1位)でミネソタ・ツインズから指名され[1]、プロ入り。なお、契約しない場合はカリフォルニア大学アーバイン校へ進学の予定であった[2]。契約後、傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ツインズでプロデビュー。A級シーダーラピッズ・カーネルズでもプレーし、2球団合計で54試合に出場して打率.279、4本塁打、27打点、18盗塁を記録した。

2018年にMLB.comが発表したプロスペクト英語版ランキングでは13位、ツインズの組織内では1位にランクインした[3][4]。シーズンではA級シーダーラピッズとA+級フォートマイヤーズ・ミラクルでプレーし、2球団合計で121試合に出場して打率.292、14本塁打、74打点、28盗塁を記録した。

プレースタイル[編集]

「全盛期のホセ・レイエス + 野球IQ」を将来像に挙げる声もある快足が売りの遊撃手[5]

詳細情報[編集]

記録[編集]

MiLB

脚注[編集]

  1. ^ Rhett Bollinger (2017年6月12日). “Twins pick 'elite athlete' Lewis No. 1 overall” (英語). MLB.com. 2018年6月25日閲覧。
  2. ^ Nathan Percy (2015年8月7日). “JSerra’s Royce Lewis commits to UC Irvine” (英語). Orange County Register. 2018年6月25日閲覧。
  3. ^ 2018 MLB Prospects Watch – 100 Prospects. MLB.com. Retrieved on June 25, 2018.
  4. ^ 2018 MLB Prospects Watch – Minnesota Twins Top 30 Prospects list. MLB.com. Retrieved on June 25, 2018.
  5. ^ 「2018 プロスペクト・ランキングTOP101」『隔月刊スラッガー』2018年5月号 日本スポーツ企画出版社 46頁

外部リンク[編集]