2016年のMLBドラフト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

2016年のMLBドラフト英語: 2016 First-Year Player Draft)とは、2016年6月に行われたMLBアマチュアドラフトである。

1巡目指名[編集]

1巡目(全体43位)にピッツバーグ・パイレーツが指名したニック・ラドロテキサスクリスチャン大学へ進学するため、契約には至らなかった[1]

順位 選手 チーム 守備位置 学校
1 ミッキー・モニアック フィラデルフィア・フィリーズ 外野手 カリフォルニア州の旗 ラコスタ・キャニオン高等学校
2 ニック・センゼル シンシナティ・レッズ 三塁手 テネシー州の旗 テネシー大学
3 イアン・アンダーソン アトランタ・ブレーブス 投手 ニューヨーク州の旗 シェネンデホワ高等学校
4 ライリー・パイント コロラド・ロッキーズ 投手 カンザス州の旗 セントトーマス・アクイナス高等学校
5 コーリー・レイ ミルウォーキー・ブルワーズ 外野手 ケンタッキー州の旗 ルイビル大学
6 A.J.パック オークランド・アスレチックス 投手 フロリダ州の旗 フロリダ大学
7 ブラクストン・ギャレット マイアミ・マーリンズ 投手 アラバマ州の旗 フローレンス高等学校
8 カル・クアントリル サンディエゴ・パドレス 投手 カリフォルニア州の旗 スタンフォード大学
9 マット・マニング デトロイト・タイガース 投手 カリフォルニア州の旗 シェルドン高等学校
10 ザック・コリンズ シカゴ・ホワイトソックス 捕手 フロリダ州の旗 マイアミ大学
11 カイル・ルイス シアトル・マリナーズ 外野手 ジョージア州の旗 マーサー大学
12 ジェイソン・グルーム ボストン・レッドソックス 投手 ニュージャージー州の旗 バーニガット高等学校
13 ジョシュ・ロウ タンパベイ・レイズ 三塁手 ジョージア州の旗 アラン・C・ポープ高等学校
14 ウィル・ベンソン クリーブランド・インディアンス 外野手 ジョージア州の旗 ウェストミンスター高等学校
15 アレックス・キリロフ ミネソタ・ツインズ 外野手 ペンシルベニア州の旗 プラム高等学校
16 マット・サイス ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイム 捕手 バージニア州の旗 バージニア大学
17 フォレスト・ウィットリー ヒューストン・アストロズ 投手 テキサス州の旗 アラモ・ヘイツ高等学校
18 ブレイク・ラザフォード ニューヨーク・ヤンキース 外野手 カリフォルニア州の旗 シャミナード・カレッジ・プレパラトリー・スクール
19 ジャスティン・ダン ニューヨーク・メッツ 投手 マサチューセッツ州の旗 ボストンカレッジ
20 ギャビン・ラックス ロサンゼルス・ドジャース 遊撃手 ウィスコンシン州の旗 インディアン・トレイル・アカデミー
21 T.J.ズーク トロント・ブルージェイズ 投手 ペンシルベニア州の旗 ピッツバーグ大学
22 ウィル・クレイグ ピッツバーグ・パイレーツ 三塁手 ノースカロライナ州の旗 ウェイクフォレスト大学
23 デルビン・ペレス セントルイス・カージナルス 遊撃手 プエルトリコの旗 インターナショナル・ベースボール・アカデミー

補償ラウンド[編集]

順位 選手 チーム 守備位置 学校
24 ハドソン・サンチェス[注釈 1] サンディエゴ・パドレス 遊撃手 テキサス州の旗 キャロル・シニア高等学校
25 エリック・ラウアー[注釈 2] サンディエゴ・パドレス 投手 オハイオ州の旗 ケント州立大学
26 ザック・バーディ[注釈 3] シカゴ・ホワイトソックス 投手 ケンタッキー州の旗 ルイビル大学
27 コディ・セドロック[注釈 4] ボルチモア・オリオールズ 投手 イリノイ州の旗 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校
28 カーター・キーブーム[注釈 5] ワシントン・ナショナルズ 遊撃手 ジョージア州の旗 ウォルトン高等学校
29 デーン・ダニング[注釈 6] ワシントン・ナショナルズ 投手 フロリダ州の旗 フロリダ大学
30 コール・レーゲンズ[注釈 7] テキサス・レンジャーズ 投手 フロリダ州の旗 ノース・フロリダ・クリスチャン高等学校
31 アンソニー・ケイ[注釈 8] ニューヨーク・メッツ 投手 コネチカット州の旗 コネチカット大学
32 ウィル・スミス[注釈 9] ロサンゼルス・ドジャース 捕手 ケンタッキー州の旗 ルイビル大学
33 ディラン・カールソン[注釈 10] セントルイス・カージナルス 外野手 カリフォルニア州の旗 エルク・グローブ高
34 ダコタ・ハドソン[注釈 11] セントルイス・カージナルス 投手 ミシシッピ州の旗 ミシシッピ州立大学

戦力均衡ラウンドA[編集]

順位 選手 チーム 守備位置 学校
35 テイラー・トランメル シンシナティ・レッズ 外野手 ジョージア州の旗 マウント・パラン・クリスチャン・スクール
36 ジョーダン・シェフィールド[注釈 12] ロサンゼルス・ドジャース 投手 テネシー州の旗 ヴァンダービルト大学
37 ドールトン・ジェフリーズ オークランド・アスレチックス 投手 カリフォルニア州の旗 カリフォルニア大学バークレー校
38 ロバート・タイラー コロラド・ロッキーズ 投手 ジョージア州の旗 ジョージア大学
39 アンファニー・グリアー アリゾナ・ダイヤモンドバックス 外野手 アラバマ州の旗 オーバーン大学
40 ジョーイ・ウェンツ[注釈 13] アトランタ・ブレーブス 投手 カンザス州の旗 ショーニー・ミッション・イースト高等学校
41 ニック・ラドロ ピッツバーグ・パイレーツ 投手 カリフォルニア州の旗 ダミアン高等学校
  • *は未契約

2巡目指名[編集]

2巡目指名
順位 選手 チーム 守備 学校
42 ケビン・ゴウディ PHI P サンタ・バーバラ高
43 クリス・オーキー CIN C クレムゾン大
44 カイル・ミューラー ATL P ジーサイット・カレッジ・プレップ高
45 ベン・ボーデン COL P ヴァンダービルト大
46 ルーカス・アーセグ MIL 3B メンロー大
47 ローガン・ショア OAK P フロリダ大
48 バディ・リード SD OF フロリダ大
49 アレク・ハンセン CHW P オクラホマ大
50 ジョー・リゾ SEA 3B オークトン高
51 C.J.チャタム BOS SS フロリダ・アトランティック大
52 アンディ・ヤージー ARI C ヨーク・ミルズ・カレッジエイト・インスティテュート
53 ライアン・ボルト TB OF ネブラスカ大リンカーン校
54 キーガン・エイケン BAL P 西ミシガン大
55 ノーラン・ジョーンズ CLE 3B ホーリー・ゴースト・プレップ高
56 ベン・ローベット MIN C ヴェローナ高
57 J.B.ウッドマン[注釈 14] TOR OF ミシシッピ大
58 シェルドン・ヌース WSH 3B オクラホマ大
59 ブライアン・レイノルズ SF OF ヴァンダービルト大
60 ブレンダン・マーシュ LAA OF ブフォード高
61 ロニー・ドーソン HOU OF オハイオ州立大
62 ニック・ソラク NYY 2B ルイビル大
63 アレックス・スピーズ TEX P マッキーチャン高
64 ピーター・アロンソ NYM 1B フロリダ大
65 ミッチェル・ホワイト LAD P サンタクララ大
66 ボー・ビシェット TOR SS レイクウッド高
67 A.J.パケット KC P ペパーダイン大学
68 トラビス・マグレガー PIT P イーストレイク高
69 マシアス・デイツ[注釈 15] BAL P ジョン・A・ローガン大
70 コナー・ジョーンズ STL P バージニア大学
戦力均衡ラウンドB
順位 選手 チーム 守備 学校
71 レジー・ローソン SD P ビクターバレー高
72 ローガン・アイス CLE C オレゴン州立大
73 ホセ・ミランダ MIN SS リーダーシップ・クリスチャン・アカデミー
74 アキル・バドゥ[注釈 16] MIN OF セイラム高
75 マリオ・フェリシアーノ MIL C カルロス・ベルトラン・ベースボール・アカデミー
76 ブレット・カンバーランド ATL C カリフォルニア大学バークレー校
77 ジェイク・フレーリー TB OF ルイジアナ州立大

注釈[編集]

  1. ^ イアン・ケネディのFA移籍に伴う補償
  2. ^ ジャスティン・アップトンのFA移籍に伴う補償
  3. ^ ジェフ・サマージャのFA移籍に伴う補償
  4. ^ 陳偉殷のFA移籍に伴う補償
  5. ^ ジョーダン・ジマーマンのFA移籍に伴う補償
  6. ^ イアン・デズモンドのFA移籍に伴う補償
  7. ^ ヨバニ・ガヤルドのFA移籍に伴う補償
  8. ^ ダニエル・マーフィーのFA移籍に伴う補償
  9. ^ ザック・グレインキーのFA移籍に伴う補償
  10. ^ ジョン・ラッキーのFA移籍に伴う補償
  11. ^ ジェイソン・ヘイワードのFA移籍に伴う補償
  12. ^ 前年のドラフト1巡目(全体35位)で指名したカイル・ファンクハウザーと契約に至らなかったための補償
  13. ^ 2015年7月30日に成立したブレーブス、マーリンズ、ドジャース間での三角トレードで、ブレーブスがマーリンズから獲得した指名権
  14. ^ 前年のドラフト2巡目(全体56位)で指名したブレイディ・シンガーと契約に至らなかったための補償
  15. ^ 前年のドラフト2巡目(全体68位)で指名したジョナサン・ヒューズと契約に至らなかったための補償
  16. ^ 前年のドラフト2巡目(全体43位)で指名したカイル・コーディと契約に至らなかったための補償

出典[編集]

  1. ^ Adam Berry (2016年7月15日). “Bucs' No. 2 pick Lodolo doesn't sign”. MLB.com. 2016年7月31日閲覧。

外部リンク[編集]