カル・クアントリル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カル・クアントリル
Cal Quantrill
クリーブランド・インディアンス #47
基本情報
国籍 カナダの旗 カナダ
出身地 オンタリオ州ポートホープ英語版
生年月日 (1995-02-10) 1995年2月10日(26歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
208 lb =約94.3 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 投手
プロ入り 2016年 MLBドラフト1巡目
初出場 2019年5月1日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

カル・ポール・クアントリルCal Paul Quantrill, 1995年2月10日 - )は、カナダオンタリオ州ポートホープ英語版出身のプロ野球選手投手)。右投左打。MLBクリーブランド・インディアンス所属。

父は元メジャーリーガー(投手)のポール・クアントリル

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

2013年MLBドラフト26巡目(全体794位)でニューヨーク・ヤンキースから指名されたが、この時は契約せずにスタンフォード大学へ進学した。2015年にはトミー・ジョン手術を受けた。

プロ入りとパドレス時代[編集]

2016年MLBドラフト1巡目(全体8位)でサンディエゴ・パドレスから指名され[1]、プロ入り。契約後、傘下のルーキー級アリゾナリーグ・パドレスでプロデビュー。A-級トリシティ・ダストデビルズ英語版とA級フォートウェイン・ティンキャップス英語版でもプレーし、3球団合計で12試合に先発登板して0勝5敗、防御率5.11、46奪三振を記録した。

2017年はA+級レイクエルシノア・ストーム英語版とAA級サンアントニオ・ミッションズでプレーし、2球団合計で22試合に先発登板して7勝10敗、防御率3.80、110奪三振を記録した。また、7月にはオールスター・フューチャーズゲームの世界選抜に選出された[2]

2018年はAA級サンアントニオとAAA級エル・パソ・チワワズでプレーし、2球団合計で28試合に先発登板して9勝6敗、防御率4.80、123奪三振を記録した。

2019年は開幕をAAA級エル・パソで迎えた。5月1日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし[3]、同日のアトランタ・ブレーブス戦でメジャーデビュー(5回2失点で敗戦投手)[4]。この年メジャーでは23試合(先発18試合)に登板して6勝8敗、防御率5.16、89奪三振を記録した。

インディアンス時代[編集]

2020年8月31日にマイク・クレビンジャーグレッグ・アレンとのトレードで、ジョシュ・ネイラーオースティン・ヘッジスガブリエル・アリアス英語版オーウェン・ミラー英語版ジョーイ・カンティーヨ英語版と共にクリーブランド・インディアンスへ移籍した[5]

投球スタイル[編集]

2種類の速球(ツーシームフォーシーム)が投球の約半分を占め、スライダーチェンジアップを織り混ぜる[6]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2019 SD 23 18 0 0 0 6 8 0 1 .429 443 103.0 106 15 28 2 3 89 3 0 61 59 5.16 1.30
2020 10 1 0 0 0 2 0 1 1 1.000 74 17.1 17 2 6 1 2 18 0 0 6 5 2.60 1.33
CLE 8 2 0 0 0 0 0 0 1 ---- 61 14.2 14 2 2 0 1 13 0 0 6 3 1.84 1.09
'20計 18 3 0 0 0 2 0 1 2 1.000 135 32.0 31 4 8 1 3 31 0 0 12 8 2.25 1.22
MLB:2年 41 21 0 0 0 8 8 1 3 .500 578 135.0 137 19 36 3 6 120 3 0 73 67 4.47 1.28
  • 2020年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手(P)












2019 SD 23 8 8 1 0 .941
2020 10 0 1 2 0 .333
CLE 8 0 3 0 0 1.000
'20計 18 0 4 2 0 .667
MLB 41 8 12 3 0 .870
  • 2020年度シーズン終了時

記録[編集]

MiLB

背番号[編集]

  • 40(2019年 - 2020年8月30日)
  • 38(2020年9月1日 - 同年終了)
  • 47(2021年 - )

脚注[編集]

  1. ^ AJ Cassavell (2016年6月9日). “Padres nab Stanford righty Quantrill at No. 8” (英語). MLB.com. 2019年11月7日閲覧。
  2. ^ Eric Cole (2017年7月7日). “2017 Futures Game World Roster Preview” (英語). SB Nation. 2019年11月7日閲覧。
  3. ^ AJ Cassavell (2019年5月1日). “Quantrill: 'It's a dream come true'” (英語). MLB.com. 2019年11月7日閲覧。
  4. ^ San Diego Padres at Atlanta Braves Box Score, May 1, 2019” (英語). Baseball-Reference.com. 2019年11月7日閲覧。
  5. ^ Staff, TSN ca (2020年8月31日). “Report: San Diego Padres acquire P Clevinger; Canadians Quantrill, Naylor headed to Cleveland - TSN.ca” (英語). TSN. 2020年8月31日閲覧。
  6. ^ Cal Quantrill Pitching Stat Details”. Baseball Cube. 2019年11月7日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]