マルク・ロセ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルク・ロセ
Marc Rosset
Tennis pictogram.svg
基本情報
国籍 スイスの旗 スイス
出身地 スイスの旗 ジュネーブ
居住地 モナコの旗 モナコモンテカルロ
生年月日 (1970-11-07) 1970年11月7日(47歳)
身長 200cm
体重 88kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 1988年
引退年 2005年
ツアー通算 23勝
シングルス 15勝
ダブルス 8勝
生涯通算成績 575勝495敗
シングルス 433勝351敗
ダブルス 142勝144敗
生涯獲得賞金 $6,812,693
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト8(1999)
全仏 ベスト4(1996)
全英 4回戦(2000)
全米 4回戦(1995)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 2回戦(1991・92・94)
全仏 優勝(1992)
全英 3回戦(1993・2001)
全米 2回戦(1990・92・93・2000)
優勝回数 1(仏1)
国別対抗戦最高成績
デビス杯 準優勝(1992)
ホップマン杯 準優勝(1996)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 9位(1995年9月11日)
ダブルス 8位(1992年11月2日)
獲得メダル
男子 テニス
オリンピック
1992 バルセロナ シングルス

マルク・ロセMarc Rosset, 1970年11月7日 - )は、スイスジュネーヴ出身の元男子プロテニス選手。1992年バルセロナ五輪男子シングルスの金メダルを獲得した選手である。4大大会でも、1992年全仏オープン男子ダブルスでヤコブ・ラセクとペアを組んで優勝した。身長200cm、体重88kg。自己最高ランキングはシングルス9位、ダブルス8位。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。バルセロナ五輪の金メダルを含めて、ATPツアーでシングルス15勝、ダブルス8勝を挙げた。

来歴[編集]

1988年にプロ入り。1989年8月に地元のジュネーヴ・オープンでプロ初優勝を果たし、1990年から男子テニス国別対抗戦デビスカップスイス代表選手になる。1992年全仏オープン男子ダブルスで同じスイスのヤコブ・ラセクとペアを組んで優勝し、スイスの選手として初のグランドスラム優勝を果たした。同年のバルセロナ五輪では、3回戦で第1シードのジム・クーリエを、準決勝で同年のウィンブルドン選手権準優勝者ゴラン・イワニセビッチを破って決勝に進出する。決勝ではスペインホルディ・アレッセと7-6, 6-4, 3-6, 4-6, 8-6の激戦を制し、金メダルを獲得した。この年、ロセとラセクはデビスカップスイス代表を初の決勝に導いたが、アメリカに1勝3敗で敗れた。[1]

ロセの4大大会男子シングルス自己最高成績は1996年全仏オープンベスト4だが、この時は準決勝でミヒャエル・シュティヒに3-6, 4-6, 2-6で敗れた。それから2年後の1998年全米オープンで1回戦敗退に終わった後、ニューヨークから故国スイスへの帰国便の飛行機を予定より1便遅らせた。彼が乗る予定だった飛行機が、1998年9月2日スイス航空111便墜落事故で乗員229名全員が死亡する惨事に遭った。そのため、ロセは命拾いをする形になったのである。

ロセは2003年までデビスカップスイス代表として出場を続けたが、最後の年にはロジャー・フェデラーとペアを組み、ワールドグループ準々決勝のフランス戦と準決勝のオーストラリア戦に出場した。こうして彼のデビスカップ通算対戦成績は、スイス代表歴代2位の「37勝21敗(シングルス24勝13敗/ダブルス13勝8敗)」となった。2002年9月から2005年3月まで、ロセはスイス代表監督を務めたが、一時は出場選手とチーム監督を兼任したこともある。

マルク・ロセは2005年10月に35歳で現役引退を表明した。

ATPツアー決勝進出結果[編集]

シングルス: 23回 (15勝8敗)[編集]

大会グレード
グランドスラム (0-0)
テニス・マスターズ・カップ (0-0)
オリンピック (1-0)
ATPマスターズシリーズ (0-1)
ATPインターナショナルシリーズ・ゴールド (2-3)
ATPインターナショナルシリーズ (12–4)
サーフェス別タイトル
ハード (4–3)
クレー (3-2)
芝 (1-0)
カーペット (7-3)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
優勝 1. 1989年9月17日 スイスの旗 ジュネーヴ クレー アルゼンチンの旗 ギリェルモ・ペレス・ロルダン 6–4, 7–5
準優勝 1. 1990年4月6日 スペインの旗 マドリード クレー エクアドルの旗 アンドレス・ゴメス 6–3, 7–6
準優勝 2. 1990年5月27日 イタリアの旗 ボローニャ クレー オーストラリアの旗 リチャード・フロムバーグ 4–6, 6–4, 7–6
優勝 2. 1990年10月22日 フランスの旗 リヨン カーペット (室内) スウェーデンの旗 マッツ・ビランデル 6–3, 6–2
優勝 3. 1992年8月3日 スペインの旗 バルセロナ五輪 クレー スペインの旗 ホルディ・アレッセ 7–6(2), 6–4, 3–6, 4–6, 8–6
優勝 4. 1992年11月16日 ロシアの旗 モスクワ カーペット (室内) ドイツの旗 カール=ウーベ・シュテープ 6–3, 6–2
優勝 5. 1993年2月8日 フランスの旗 マルセイユ カーペット (室内) オランダの旗 ヤン・シーメリンク 6–2, 7–6(1)
優勝 6. 1993年8月30日 アメリカ合衆国の旗 ロングアイランド ハード アメリカ合衆国の旗 マイケル・チャン 6–4, 3–6, 6–1
優勝 7. 1993年11月15日 ロシアの旗 モスクワ カーペット (室内) ドイツの旗 パトリック・キューネン 6–4, 6–3
優勝 8. 1994年2月7日 フランスの旗 マルセイユ カーペット (室内) フランスの旗 アルノー・ブッチ 7–6(6), 7–6(4)
準優勝 3. 1994年8月20日 アメリカ合衆国の旗 ニューヘイブン ハード ドイツの旗 ボリス・ベッカー 6–3, 7–5
優勝 9. 1994年10月24日 フランスの旗 リヨン カーペット (室内) アメリカ合衆国の旗 ジム・クーリエ 6–4, 7–6(2)
準優勝 4. 1994年11月6日 フランスの旗 パリ カーペット (室内) アメリカ合衆国の旗 アンドレ・アガシ 3–6, 3–6, 6–4, 5–7
優勝 10. 1995年4月24日 フランスの旗 ニース クレー ロシアの旗 エフゲニー・カフェルニコフ 6–4, 6–0
優勝 11. 1995年6月26日 ドイツの旗 ハーレ ドイツの旗 ミヒャエル・シュティヒ 3–6, 7–6(11), 7–6(8)
準優勝 5. 1996年3月3日 イタリアの旗 ミラノ カーペット (室内) クロアチアの旗 ゴラン・イワニセビッチ 3–6, 6–7(3)
優勝 12. 1997年2月24日 ベルギーの旗 アントワープ ハード (室内) イギリスの旗 ティム・ヘンマン 6–2, 7–5, 6–4
準優勝 6. 1997年9月14日 ウズベキスタンの旗 タシュケント ハード イギリスの旗 ティム・ヘンマン 7–6(2), 6–4
準優勝 7. 1998年2月15日 ロシアの旗 サンクトペテルブルク カーペット (室内) オランダの旗 リカルト・クライチェク 4–6, 6–7(5)
準優勝 8. 1998年2月22日 ベルギーの旗 アントワープ ハード (室内) イギリスの旗 グレグ・ルーゼドスキー 6–7(3), 6–3, 1–6, 4–6
優勝 13. 1999年2月15日 ロシアの旗 サンクトペテルブルク カーペット (室内) ドイツの旗 ダーヴィト・プリノジル 6–3, 6–4
優勝 14. 2000年2月14日 フランスの旗 マルセイユ ハード (室内) スイスの旗 ロジャー・フェデラー 2–6, 6–3, 7–6(5)
優勝 15. 2000年10月22日 イギリスの旗 ロンドン ハード (室内) ロシアの旗 エフゲニー・カフェルニコフ 6–4, 6–4

ダブルス: 11回 (8勝3敗)[編集]

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
優勝 1. 1991年9月15日 スイスの旗 ジュネーヴ クレー スペインの旗 セルジ・ブルゲラ スウェーデンの旗 ペール・ヘンリクソン
スウェーデンの旗 オラ・ヨンソン
3–6, 6–3, 6–3
優勝 2. 1992年1月6日 オーストラリアの旗 アデレード ハード クロアチアの旗 ゴラン・イワニセビッチ オーストラリアの旗 マーク・クラッツマン
オーストラリアの旗 ジェイソン・ストルテンバーグ
7–6, 7–6
優勝 3. 1992年5月18日 イタリアの旗 ローマ クレー スイスの旗 ヤコブ・ラセク 南アフリカの旗 ウェイン・フェレイラ
オーストラリアの旗 マーク・クラッツマン
6–4, 3–6, 6–1
優勝 4. 1992年6月8日 フランスの旗 全仏オープン クレー スイスの旗 ヤコブ・ラセク 南アフリカの旗 デイヴィッド・アダムズ
ロシアの旗 アンドレイ・オルホフスキー
7–6, 6–7, 7–5
準優勝 1. 1992年6月13日 ドイツの旗 シュトゥットガルト クレー スペインの旗 ハビエル・サンチェス アメリカ合衆国の旗 グレン・レイエンデッカー
南アフリカの旗 バイロン・タルボット
6–4, 3–6, 4–6
優勝 5. 1992年10月26日 フランスの旗 リヨン カーペット (室内) スイスの旗 ヤコブ・ラセク イギリスの旗 ニール・ブロード
南アフリカの旗 ステファン・クルーガー
6–1, 6–3
優勝 6. 1993年7月12日 スイスの旗 グシュタード クレー フランスの旗 セドリック・ピオリーン オランダの旗 ヘンドリク・ヤン・ダーヴィッツ
南アフリカの旗 ピート・ノーバル
6–3, 3–6, 7–6
準優勝 2. 1995年7月10日 スイスの旗 グシュタード クレー フランスの旗 アルノー・ブッチ アルゼンチンの旗 ルイス・ロボ
スペインの旗 ハビエル・サンチェス
7–6, 6–7, 6–7
優勝 7. 1997年10月5日 スイスの旗 バーゼル カーペット (室内) イギリスの旗 ティム・ヘンマン ドイツの旗 カールステン・ブラーシュ
アメリカ合衆国の旗 ジム・グラブ
7–6, 6–7, 7–6
優勝 8. 1999年9月20日 ウズベキスタンの旗 タシュケント ハード ウズベキスタンの旗 オレグ・オゴロドフ アメリカ合衆国の旗 マーク・ケイル
スイスの旗 ロレンツォ・マンタ
7–6, 7–6
準優勝 3. 2004年7月11日 スイスの旗 グシュタード クレー スイスの旗 スタニスラス・ワウリンカ インドの旗 リーンダー・パエス
チェコの旗 ダビド・リクル
4–6, 2–6

4大大会シングルス成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 1990 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 通算成績
全豪オープン 1R 1R 4R A 3R 1R A 2R 2R QF 2R 2R A 1R A 13–11
全仏オープン 2R 1R 1R 2R 1R 2R SF 4R 1R 1R 2R 1R A 1R LQ 12–13
ウィンブルドン 3R 1R 3R 1R 2R 1R 3R 2R 2R 2R 4R 1R 2R 1R A 14–14
全米オープン 1R 1R 1R 1R 3R 4R 1R 1R 1R 1R 2R 1R 1R LQ A 6–13

脚注[編集]

  1. ^ [1]

外部リンク[編集]