ボーイング777X

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ボーイング777 > ボーイング777X

ボーイング777X
Boeing 777X

2019年3月にロールアウトされた777-9

2019年3月にロールアウトされた777-9

ボーイング777XBoeing 777X、ボーイング777エックス)は、アメリカ合衆国ボーイング社が開発中のボーイング777ファミリーの新シリーズである。

概要[編集]

777Xは777-8と777-9の2つの派生型がある。777Xは、ボーイング787の開発で得られた、新しいエンジン、新しい複合材翼、新しい技術を特色としている[2]。市場ではエアバスA350と競合する。

開発[編集]

777Xの提案[編集]

777-9Xの模型

2011年9月、ボーイング社は暫定的に777-8Xおよび777-9Xと命名した777ファミリーの新型機(777Xと総称)に関する詳細を発表した[3]。777-9Xは777-300ERに比べて水平尾翼が拡大され、全長は7.0 ft (2.13 m)延長されて250 ft 11 in (76.5 m)となり、407人の乗客を収容する[4]。777-9Xの全長は、現在全長において世界最大の旅客機であるボーイング747-8の250 ft 2 in (76.3 m)を超える予定である。

翼幅は現在の212 ft 7 in (64.8 m)から234 ft (71.3 m)に拡大され、構造材として炭素繊維強化プラスチックを使用する予定である[3][5][6][7]。暫定値では、総重量は現在の775,000 lb (352,000 kg)に対して-9Xで約759,000 lb (344,000 kg)まで軽量化するとされていた[8]。ボーイング社はまた、777-200LRの後継となる超長距離型を検討しており、-9Xと燃料容量および総重量を同じくする設計概念として777-8LXの形式名を付与した。その航続距離は -200LRの9,395 nmi (10,812 mi; 17,400 km)に対して9,480 nmi (10,910 mi; 17,560 km)となる[8]。777-8LXの胴体長さは-8Xと同じ228.17 ft (69.5 m)とされた[3]。最初の777X派生型の就航は2019年を計画している[9][10]

2012年2月には、ゼネラル・エレクトリックが777Xのエンジンとして|GE90の派生型としてわずかに小型のGE9Xを発表した。GE9XはGE90-115と同じ直径128インチ (330 cm)のファンを備え、推力は定格見直しにより-8X向けで88,000 lbf (390 kN)、-9Xおよび-8LX向けで99,500 lbf (443 kN)に下げられている[11][12][13]。また、ロールス・ロイスはRB3025のコンセプトを基にしたトレント1000およびトレント XWBを提案し、プラット・アンド・ホイットニーは推力100,000 lbf (440 kN)のPW1000Gを提案していた[3]。しかし、2013年3月にボーイングは777XのエンジンとしてGE9Xのみを選定した[14]。 その後、GEは777Xは推力不足ではないかという懸念に対応してGE9Xの仕様を見直し、推力を102,000 lbf (450 kN)、続いて105,000 lbf (470 kN)に増加させた[15]。ファン直径は新たに132 in (335 cm)となり、GEがこれまでに生産したエンジンの中で最大のファンを備えることになった[16][17][18]。2012年8月のシアトル・タイムズのレポートによると、ボーイング社は777Xの開発を遅らせているが、2019年までに就航させる計画であるという[19]。 しかし、2019年9月8日に静負荷試験機で高圧負荷試験中に貨物ドアが吹き飛ぶトラブルが起きたことが報じられた[20]。同試験はFAAの型式認定において合格必須の試験であり、開発が遅延する可能性もある。

搭載可能なエンジンを1機種に絞るという決定は議論を呼んだ。エンジンメーカー間の競争が起きないことを嘆く航空会社もあり、エア・リース英語版社の最高経営責任者(CEO)スティーブン・ウドバーヘイジーはエンジンの選択肢を望むと述べている。エアバスは、民間航空機で複数機種のエンジンを選択可能にすると、購入価格が数百万ドル値上がりすることを指摘している。プラット・アンド・ホイットニー幹部は、ウォールストリートジャーナルに「エンジンはもはやコモディティではない。(中略)機体に合わせたエンジンの最適化がいっそう求められている。」と語っている[21]

日本の製造分担割合[編集]

現行の777と同じ主要構造部位の約21%で、川崎重工業のほか、三菱重工業SUBARU新明和工業日本飛行機の5社が参画する。

777Xプログラム[編集]

2013年5月、ボーイングの取締役会は、民間航空機部門が顧客に777Xを提供開始することを正式に承認した[22]。2013年9月18日、ルフトハンザ航空の監査役会は、747-400型機を置き換えるため、34機の777-9Xの発注を承認した。当時、ボーイング社は2013年後半に777Xシリーズの立ち上げを計画していると伝えられていた[23][24][25]。2013年10月、ボーイング社は、アメリカのチャールストン、ハンツビル、ロングビーチ、フィラデルフィアセントルイスの施設だけでなく、ロシアモスクワの施設でも777Xの設計作業を行うと発表した[26]

ドバイ国際空港で列をなすエミレーツ航空所有の777。エミレーツ航空は777Xのローンチカスタマーの一つである。

2013年11月、2013年ドバイ航空ショーで、ボーイング社は正式に777Xをローンチした。また、総額950億ドルにのぼる合計259機の発注・予約を発表した[27][28]。ボーイングによれば、これは民間航空史上最大規模の受注であった[29]。ボーイング社は、2013年9月にルフトハンザ航空から受けた34機のコミットメントに加え、ドバイ航空ショーでエミレーツ航空から150機、エティハド航空から25機、カタール航空から50機の発注・予約を受けた[27][30][31]

777Xプログラムは2モデルからなる。777-9Xは777-300ERよりも大型の胴体延長型であり、777-8Xは大きさこそ777-300ERに近いものの超長航続距離型になっている[30]。777Xの納入開始は2020年以降になるため、ボーイング社は777の既存モデルの効率的な生産ラインを維持し続けねばならないという課題に直面している[32]

2013年12月、香港キャセイパシフィック航空は21機の777-9Xを発注し、2021年から2024年の受領を予定している[33]。2014年4月にはボーイング777の累計販売台数が747を上回り、ベストセラーのワイドボディ旅客機となった[34]。2014年7月、エミレーツ航空が777-9X 115機の777-8X 35機の計150機を確定発注した[35]。2014年7月16日にはカタール航空が50機の購入権付きで50機を確定発注し、2014年7月31日には日本全日本空輸が777-9X 20機を確定発注した[36]

2014年12月、ボーイング社は777Xの部品を生産するためセントルイスに総容積367,000平方フィート (34,100 m²)の新しい複合材工場の建設を開始した。完成は2016年で、約700名の新規雇用が生まれる予定である。工場にはオートクレーブを6基備え、2017年から主翼および尾翼部材の生産を開始する予定である[37][38]

2015年のドバイ航空ショーで、ボーイング社は正式にボーイング777-8および777-9のような派生型にも言及し、個々の派生型の名前から'X'サフィックスを落としたが、新シリーズはまだボーイング777Xとして販売されている[39]

設計[編集]

設計計画によれば、ボーイング787で導入されたキャビン設計が777Xにも取り入れられる。例として、従来の民間航空機よりも大きな窓、高度6,000フィート (1,800 m)相当の高いキャビン与圧、高い天井、高い機内湿度などが挙げられる[40]。これらの改善点を盛り込みつつキャビン幅を拡大するため、従来型777の機体設計に対して構造が変更されている[40]。777Xでは翼幅は71.76メートルとなるが、空港では従来型777と同クラスのサイズに収めるため、民間機では初めての試みとなる折り畳み式主翼を採用しており[41]、折り畳んだ状態では64.82mとなる。ただし、主翼を完全に折り畳むのではなく、翼端部を垂直に立ち上げるようになっている。

派生型[編集]

777-8[編集]

777-8の全長は777-200ER777-300ERの間で、3クラス構成で約350席となる。航続距離は9,300 nmi (17,200 km)以上で、-200LRの後継となる予定である。また、エアバスA350-1000と直接競合する[15][30][42]。客室幅は、内壁の薄型化と断熱材の改善により、777従来型の19 ft 3 in (5.87 m)から19 ft 7 in (5.97 m)に拡大している。これにより、10アブレストエコノミークラスでも幅18.0 in (46 cm)の広い座席が実現可能となる[15][43]

777-9[編集]

777-9は、2クラス構成で400-425席・3クラス構成で406席(同社の747-400の標準座席数・412席に肉薄)の胴体延長型である。航続距離は7,600 nmi (14,100 km)である[44]。座席数と胴体の全長の点で、就航時点における最大の双発旅客機、さらには(同機が開発されるまで世界最長の民間航空機であった同社の747-8の全長・76.3mをも上回る)全長が最長の旅客機であり、かつ双発エンジンで最大級の航空機となる。777-9は2017年に生産を開始し、2020年に就航する予定である[30]。777-9の客室幅は-8と同じく19 ft 7 in (5.97 m)で広々とした客室を実現している[15][43]

受注[編集]

2019年3月現在

ボーイング777X ファームオーダー
日付 顧客 受注
-8 -9
2013年11月17日 ドイツ ルフトハンザドイツ航空 0 20 20[45]
2013年11月17日 アラブ首長国連邦 エティハド航空 8 17 25[45][46]
2013年12月20日 香港 キャセイパシフィック航空 0 21 21[45][47]
2014年7月9日 アラブ首長国連邦 エミレーツ航空 35 115 150[45][48]
2014年7月16日 カタール カタール航空 10 50 60[45][49]
2014年7月31日 日本 全日本空輸 0 20 20[45]
2015年6月4日 非公表の顧客 0 10 10[45]
2017年2月9日 シンガポール シンガポール航空 0 20 20[50]
2019年2月28日 イギリス ブリティッシュ・エアウェイズ 0 42 42[51]
合計 53 315 326[45]

仕様[編集]

モデルごとの仕様
モデル 777-8[30][42][52][53] 777-9[30][42][52][53]
コックピットクルー 2
座席数 350(3クラス構成)
350-375(2クラス構成)[54]
406(3クラス構成)[55]
400-425(2クラス構成)[54]
全長 228 ft 2 in (69.5 m) 251 ft 9 in (76.7 m)[56]
翼幅 展開時:235 ft 6 in (71.8 m)[57]
折り畳み時:212 ft 8 in (64.8 m)
後退角 TBA
テール高 64 ft 6 in (19.7 m)[58]
キャビン幅 19 ft 7 in (5.97 m)[15]
シート幅 18 in (45.7 cm)
(10アブレストのエコノミー席の場合)[43]
胴体幅 20 ft 4 in (6.20 m)
最大貨物積載量 40× LD3 48× LD3
最大空虚重量 TBA 362,000 lb
(164,202 kg)
運用時空虚重量 TBA 415,000 lb
(188,241 kg)
最大重量(燃料なし) TBA 527,000 lb
(239,043 kg)
最大着陸重量 TBA 557,000 lb
(252,651 kg)
最大離陸重量 775,000 lb
(351,500 kg)[15]
巡航速度 TBA
最大速度 TBA
最大航続距離
8,700 nmi
(16,112 km, 10,012 mi)[54]
7,600 nmi
(14,075 km, 8,746 mi)[54]
離陸距離 MTOW
(海面レベル ISA
TBA
最大燃料容量 TBA
実用上昇限度 43,100 ft(13,140 m)
エンジン(2基) ゼネラル・エレクトリック GE9X
推力(1基あたり) 105,000 lbf(470 kN)[15]

備考: 777Xのデータは計画段階のものである

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Boeing Commercial Airplanes Prices”. Boeing. The Boeing Company. 2015年7月21日閲覧。
  2. ^ "Boeing 777X fact sheet". Boeing, June 2013.
  3. ^ a b c d A special look at the future prospects of the Boeing 777”. Flight International (2012年3月). 2012年3月10日閲覧。
  4. ^ Ostrower, Jon (2012年2月13日). “Boeing studies ultra long-range 777-8LX concept”. Air Transport Intelligence via Flightglobal.com. http://www.flightglobal.com/news/articles/boeing-studies-ultra-long-range-777-8lx-concept-368176/ 2012年2月13日閲覧。 
  5. ^ Boeing 777 – Technical Information”. Boeing. 2011年10月9日閲覧。
  6. ^ Boeing celebrates groundbreaking for 777X Composite Wing Center
  7. ^ "Boeing, Toray Industries reach agreement on composites for 777X wings"
  8. ^ a b Ostrower, John (2012年3月7日). “Boeing homes in on late-2012 launch for 777 successor”. Flight International. 2012年3月20日閲覧。
  9. ^ Tsang, Daniel (2011年9月14日). “New Boeing 777X likely to be a highly efficient derivative”. Aspire Aviation. 2011年11月12日閲覧。
  10. ^ Tsang, Daniel (2012年2月9日). “Boeing develops 777X to challenge Airbus A350”. Aspire Aviation. 2012年8月25日閲覧。
  11. ^ Ostrower, John (2012年3月7日). “GE plans 10% fuel burn improvement for GE9X engine”. Flight International. 2012年3月20日閲覧。
  12. ^ Ostrower, Jon (2011年9月14日). “Next generation 777 comes into focus”. Flight International. 2011年11月12日閲覧。
  13. ^ Ostrower, Jon (2011年9月14日). “Boeing's 777-9X comes into focus with a massive CFRP wing”. Flightblogger. 2011年11月12日閲覧。
  14. ^ Boeing selects GE as sole engine partner on next 777 plane”. Reuters (2013年3月15日). 2013年3月19日閲覧。
  15. ^ a b c d e f g Boeing’s widebody dominance hinges on 777X success”. Aspire Aviation. 2015年4月1日閲覧。
  16. ^ GE9X - GE Aviation”. General Electric (2013年). 2013年7月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年7月1日閲覧。
  17. ^ The New GE9X Engine. General Electric.. (2013年6月17日). http://www.youtube.com/watch?v=qVVj2ddb-eQ 2013年7月1日閲覧。 
  18. ^ Alcock, Charles (2013年6月16日). “GE Pushes Envelope With GE9X for New Boeing 777”. Aviation International News. 2013年7月1日閲覧。
  19. ^ Gates, Dominic. "Boeing slows the pace on 777X" Seattle Times, August 22, 2012. Retrieved: August 25, 2012.
  20. ^ Boeing suspends load test for new 777X aircraft”. Reuters (2019年9月8日). 2019年9月9日閲覧。
  21. ^ Wall, Robert, Jon Ostrower and Rory Jones. "Aircraft makers curb engine choices", Wall Street Journal, July 16, 2014, p. B3.
  22. ^ Norris, Guy (2013年5月1日). “Boeing Board Gives Approval To Offer 777X”. Aviation Week & Space Technology. 2013年7月1日閲覧。
  23. ^ Gubisch, Michael (2013年9月19日). “Split Lufthansa widebody order includes firm 777X”. Flight Global. 2013年9月19日閲覧。
  24. ^ "Boeing Statement on Lufthansa Selection of Boeing 777X for Future Long-Haul Fleet". Boeing, September 19, 2013.
  25. ^ Gubisch, Michael (2013年10月). “Lufthansa widebody order”. Flight Global. 2014年9月12日閲覧。
  26. ^ Boeing spreads 777X design work to Charleston, Moscow, defence sites”. Flight Global (2013年10月30日). 2013年10月31日閲覧。
  27. ^ a b Wilhelm, Steve (November 13, 2013). “Boeing Launches 777X with Orders for 259 Jets Worth $95B”. Puget Sound Business Journal (Seattle, Washington: American City Business Journals). オリジナルの2013年11月18日時点によるアーカイブ。. http://www.bizjournals.com/seattle/news/2013/11/17/boeing-launches-777x-with-orders-for.html?page=all 2013年11月13日閲覧. "The 777X launch customers [...] providing a total launch order [or commitments] of 259 aircraft worth more than $95 billion." 
  28. ^ “Boeing Launches 777X with Record-Breaking Orders and Commitments” (プレスリリース), Boeing, (2013年11月17日), http://boeing.mediaroom.com/2013-11-17-Boeing-Launches-777X-with-Record-Breaking-Orders-and-Commitments 2014年4月5日閲覧。 
  29. ^ “Dubai Air Show: Boeing Leads Order Books Race”. BBC News (BBC): Business. (2013年11月17日). オリジナルの2013年11月17日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131117145848/http://www.bbc.co.uk/news/business-24978226 2013年11月17日閲覧. "Boeing said its 777 mini-jumbo sales represented 'the largest product launch in commercial jetliner history by dollar value'." 
  30. ^ a b c d e f Norris, Guy (2013年11月17日). “Boeing Launches 777X in Dubai Order Boom”. Aviation Week (Penton). オリジナルの2013年12月3日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131203073955/http://www.aviationweek.com/Article.aspx?id=%2Farticle-xml%2Fawx_11_17_2013_p0-637685.xml 2013年11月17日閲覧。 
  31. ^ Modern, Quiet and Environmentally Efficient: Lufthansa Group Orders 59 Ultra-Modern Wide-Body Boeing 777-9X and Airbus A350-900 Aircraft, , Lufthansa Group (Deutsche Lufthansa AG), (2013年9月19日), オリジナルの2013年10月12日時点によるアーカイブ。, http://www.lufthansagroup.com/en/press/news-releases/singleview/archive/2013/september/19/article/2599.html 2013年11月17日閲覧, "... 34 Boeing 777-9Xs and 25 Airbus A350-900s will be added to the Lufthansa Group's wide-body fleet." 
  32. ^ Ostrower, Jon. "Boeing plans new tactics to sell 777". Wall Street Journal, February 13, 2014.
  33. ^ Cathay Pacific orders 21 Boeing 777X planes”. Channel News Asia. 2013年12月27日閲覧。
  34. ^ Trimble, Stephen (2014年4月15日). “How the 777 pushed Boeing forward”. Flight International. 2014年4月20日閲覧。
  35. ^ Kaminski-Morrow, David (2014年7月9日). “Emirates finalises order for 150 777X jets”. Flight Global. 2015年1月6日閲覧。
  36. ^ Boeing All Nippon Airways Finalize Order for 40 Widebody Airplanes”. Boeing. 2015年4月1日閲覧。
  37. ^ Boeing breaks ground for new manufacturing plant in St. Louis”. The Manufacturer. 2015年4月1日閲覧。
  38. ^ In St. Louis, Boeing Breaks Ground for 777X Composites Plant—News content from American Machinist”. Americanmachinist.com. 2015年4月1日閲覧。
  39. ^ “DUBAI: Boeing drops 'X' from stretched 777 designation”. Flightglobal. (2015年11月8日). https://www.flightglobal.com/news/articles/dubai-boeing-drops-x-from-stretched-777-designati-418791/ 2015年11月17日閲覧。 
  40. ^ a b Shankland, Stephen (2014年7月15日). “Boeing's 777X plans: Big windows, lots of air, and robot manufacturing—CNET”. cnet.com. 2014年7月18日閲覧。
  41. ^ Liebherr division to build 777X folding wing-tip systems
  42. ^ a b c Boeing To Make Up Lost Grounds On All Fronts”. Aspire Aviation (2013年5月27日). 2013年6月20日閲覧。
  43. ^ a b c Boeing's New 777X Designs Intensify the Race for Space on Airlines”. Skift.com. 2014年12月2日閲覧。
  44. ^ Boeing 777X Technical Specs”. boeing.com. Boeing. 2015年11月21日閲覧。
  45. ^ a b c d e f g h 777 Model Orders and Deliveries summary”. Boeing (2015年10月31日). 2015年11月5日閲覧。
  46. ^ Boeing Etihad Airways ...”. Boeing (n.d.). 2015年4月1日閲覧。
  47. ^ Boeing and Cathay Pacific Airways ...”. Boeing (n.d.). 2015年4月1日閲覧。
  48. ^ Boeing Emirates Finalize ...”. Boeing (n.d.). 2015年4月1日閲覧。
  49. ^ Boeing Qatar Airways Finalize ...”. Boeing (n.d.). 2015年4月1日閲覧。
  50. ^ シンガポール航空、777-9と787-10を計39機確定発注へ
  51. ^ ブリティッシュエア、777Xを最大42機導入へ 747後継” (日本語). Aviation Wire. 2019年3月1日閲覧。
  52. ^ a b Boeing 777X To Spark Mini-Jumbo War”. Aspire Aviation. 2013年6月20日閲覧。
  53. ^ a b Airbus, Boeing in game of thrones for widebody dominance”. Aspire Aviation (2014年7月11日). 2014年10月16日閲覧。
  54. ^ a b c d Boeing revises "obsolete" performance assumptions”. flightglobal.com (2015年8月3日). 2015年8月5日閲覧。
  55. ^ Boeing executive sees strong demand for 737 MAX, confident on 777”. Reuters (2015年1月21日). 2015年1月23日閲覧。
  56. ^ Boeing reveals 777-9X dimensions in airport brief”. flightglobal.com. Reed Business Information Limited. 2015年4月1日閲覧。
  57. ^ Norris, Guy (2014年6月9日). “777X Configuration Changes Revealed”. Aviation Week. 2014年12月2日閲覧。
  58. ^ 777X Airport Compatibility”. ? (2013年7月). 2013年11月18日閲覧。

注釈[編集]


関連項目[編集]

関連機材[編集]

同等サイズ、構成、同時代の航空機[編集]

関連リスト[編集]

外部リンク[編集]