ファビオ・ボリーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ファビオ・ボリーニ Football pictogram.svg
Fabio Borini v Arsenal 2014 (cropped).jpg
リヴァプール時代のボリーニ (2014年)
名前
ラテン文字 Fabio BORINI
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1991-03-29) 1991年3月29日(27歳)
出身地 ベンティヴォーリオ
身長 180cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 ACミラン
ポジション FW (CF)
背番号 11
利き足 右足
ユース
2001-2007 イタリアの旗 ボローニャ
2007-2009 イングランドの旗 チェルシー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2011 イングランドの旗 チェルシー 4 (0)
2011 ウェールズの旗 スウォンジー (loan) 9 (6)
2011-2012 イタリアの旗 パルマ 0 (0)
2011-2012 イタリアの旗 ローマ (loan) 24 (9)
2012-2015 イングランドの旗 リヴァプール 25 (2)
2013-2014 イングランドの旗 サンダーランド (loan) 32 (7)
2015-2018 イングランドの旗 サンダーランド 50 (7)
2017-2018 イタリアの旗 ミラン (loan) 28 (2)
2018- イタリアの旗 ミラン 0 (0)
代表歴
2008-2009 イタリアの旗 イタリア U-17 7 (1)
2009-2010 イタリアの旗 イタリア U-19 5 (3)
2009-2013 イタリアの旗 イタリア U-21 18 (6)
2012 イタリアの旗 イタリア 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月20日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ファビオ・ボリーニ(Fabio Borini, 1991年3月29日 - )は、イタリアベンティヴォーリオ出身のサッカー選手ACミラン所属。ポジションはフォワード

来歴[編集]

クラブ[編集]

父親の影響もあって幼い頃からボローニャFCのサポーターとして育った。9歳であった2001年にそのユースチームの一員となる。

やがて、イタリアを訪れていたチェルシーFCスカウトの目に止まり、2007年に16歳でチェルシーのユースチームへと加わる。そして、2008-09シーズンにはリザーブチームのスタメンの座を勝ち取り、ストライカーとして10得点を挙げる。

FAユースカップマンチェスター・ユナイテッドFC戦でもゴールを決めてカルロ・アンチェロッティ監督の評価を得ると、次のシーズンからトップチームのベンチにしばしば入るようになる。プレミアリーグにおいては2009年9月20日トッテナム・ホットスパー戦にてニコラ・アネルカとの交代という形でデビューを飾っている。2010-11シーズン後半戦はスウォンジー・シティAFCにレンタル移籍し、12試合に出場して6得点を挙げた。

2011年7月1日、フリートランスファーでパルマFCへ完全移籍した[1]8月31日ASローマレンタル移籍[2]2012年1月24日付でパルマとローマの共同保有となった。

2011-12シーズンはリーグ戦24試合に出場して9ゴールを挙げる活躍を見せ、シーズン終了後にローマに完全移籍したが、2012年7月13日にチェルシーユースとスウォンジーの恩師であるブレンダン・ロジャーズが監督に就任したリヴァプールFCに移籍した[3]

しかし、怪我の影響で活躍できず、2013年9月1日、サンダーランドAFCにレンタル移籍が決定。

2017年6月30日、ACミランへ買取義務付きのレンタル移籍が決定。買い取り移籍金は600万ユーロ[4]

代表[編集]

世代別代表として2010年UEFA U-19欧州選手権に出場した。2012年2月29日アメリカとの親善試合に途中出場しA代表デビューを果たした。また、クラブでの活躍が評価されてUEFA EURO 2012のメンバーにも選ばれている。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]