ヒーザン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヒーザン
デヴィッド・ボウイスタジオ・アルバム
リリース
録音 Allaire Studios(ニューヨーク州)、The Looking Glass Studios(ニューヨーク
ジャンル ロック
時間
レーベル Columbia
プロデュース トニー・ヴィスコンティ、デヴィッド・ボウイ、etc.
専門評論家によるレビュー
デヴィッド・ボウイ 年表
オール・セインツ
2001年
ヒーザン
(2002年)
リアリティ
(2003年)
テンプレートを表示

ヒーザンHeathen)はイギリスミュージシャンデヴィッド・ボウイの25thアルバム。

解説[編集]

自身設立のレーベル"ISO"からの第1弾アルバム。プロデューサーには22年ぶりにトニー・ヴィスコンティを迎えて制作された。

アルバムタイトルは「異教徒」を意味しており、明日の見えない時代を生きることにテーマを重ねている。前年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件を彷彿とさせる世界観に仕上がっているが、歌詞自体は既にテロ以前に書いていたとのこと。

本作のレコーディングに取りかかる以前、ボウイとヴィスコンティは60年代の楽曲のセルフ・カヴァーに新曲を加えたアルバム『Toy』をレコーディングしており、それが本作の下地となっている。結局、同アルバムのリリースは見送られたが、制作の過程で生まれた新曲を軸にこの『Heathen』を完成させた。「Slip Away」や「Afraid」は『Toy』のセッションで生まれた楽曲である。

同年に行われたツアーでは『Low』全曲と対比して演奏するという、セットリストが組まれたこともあった。

初回限定の2枚組が最初にリリースされ、次いで通常盤とLPサイズのジャケットが付属するCD、アナログと発売。そしてボウイのカタログで初めて5.1ch対応のスーパーオーディオCD(SACD)化されたのもこの『Heathen』である。最後に07年6月にリリースされた紙ジャケット仕様の再発版は、シングルのみ収録の曲などボーナス・トラックを多数収録している。

ゲスト・ミュージシャンにピート・タウンゼントデイヴ・グロールらが参加している。

収録曲[編集]

  1. サンデー - Sunday(4:45)
  2. カクタス - Cactus(2:54)
  3. スリップ・アウェイ - Slip Away(6:04)
  4. スロー・バーン - Slow Burn(4:41)
  5. アフレイド - Afraid(3:28)
  6. アイヴ・ビーン・ウェイティング・フォー・ユー - I've Been Waiting for You(3:00)
  7. アイ・ウッド・ビー・ユア・スレイヴ - I Would Be Your Slave(5:13)
  8. アイ・トゥック・ア・トリップ・オン・ア・ジェミニ・スペースシップ - I Took a Trip on a Gemini Spaceship(4:06)
  9. 5.15エンジェルズ・ハヴ・ゴーン - 5:15 The Angels Have Gone(5:01)
  10. エヴリワン・セズ・ハイ - Everyone Says 'Hi(3:57)
  11. ベター・フューチャー - I Demand a Better Future(4:11)
  12. ヒーザン(ザ・レイズ) - Heathen (The Rays)(4:16)

ボーナストラック[編集]

日本盤[編集]

  1. ウッド・ジャクソン - - Wood Jackson(4:45)

初回限定版[編集]

  1. ウッド・ジャクソン - - Wood Jackson(4:45)
  2. サンデー(モービー・リミックス) - Sunday(Moby Remix)(5:11)
  3. ベター・フューチャー(リミックス・バイ・エール) - A Better Future(Remix by Air)(4:56)
  4. カンヴァセーション・ピース - Conversation Piece(Written1969 - Recorded1970 - Re-Recorded2002)(3:53)
  5. パニック・イン・デトロイト - Panic in Detroit(Out Take From a 1979 Recording)(3:00)

ソニーミュージック盤[編集]

  1. サンデー(モービー・リミックス) - Sunday(Moby Remix)(5:11)
  2. ベター・フューチャー(リミックス・バイ・エール) - A Better Future(Remix by Air)(4:56)
  3. カンヴァセーション・ピース - Conversation Piece(Written1969 - Recorded1970 - Re-Recorded2002)(3:53)
  4. パニック・イン・デトロイト - Panic in Detroit(Out Take From a 1979 Recording)(3:00)
  5. ウッド・ジャクソン - - Wood Jackson(4:45)
  6. ホエン・ザ・ボーイズ・カム・マーチング・ホーム - When The Boys Come Marching Home(4:44)
  7. ベイビー・ラヴズ・ザット・ウェイ - Baby Loves That Way(4:43)
  8. ユーヴ・ゴット・ハビット・オブ・リーヴィング - You've Got A Habit Of Leaving(4:50)
  9. セーフ - Safe(4:42)
  10. シャドー・マン - Shadow Man(4:46)